『ドラゴンボール超』EDも決定!!ONEPIXCELが大きな一歩を踏み出した充実のワンマンライブ!

ARTIST, LIVE REPORT

2017年12月16日、TSUTAYA O-WESTにてONEPIXCELがワンマンライブ「FREE&EASY vol.4 ~第1章→第2章~」を開催。

今回は第1章から第2章へということで、いくつかの大きな発表もある中、ライブ自体はさらに高まったクオリティと変わらぬ楽しさで観客も終始笑顔。少し気の抜けているところが愛されているMCとともに、サプライズもふくめ、明るい方へとまた一歩、歩みを進める姿が見られた。

オープニングアクトにはONEPIXCEL妹分とも言えるPiX MiXが登場。メンバーのTOWAKOがこの日誕生日を迎えたということで、会場からも大きな拍手が贈られる。まだ14歳というあどけない表情で「しゃべるのを早くする」「ダンスと歌をもっとがんばる」と意気込みを語った。

『僕のそばに』『未来へ』とオリジナル曲を披露すると、溌剌としたステージを終え、ONEPIXCELとバトンタッチ。

Gt、Ba、Drのバンドメンバーがセッティングすると、ONEPIXCEL・傳彩夏(でん あやか)、鹿沼亜美(かぬま あみ)、田辺奈菜美(たなべ ななみ)の3人もポジションに立ち『Analoganize』からスタート。いつもながらライブへの想いが体中から溢れるようなパフォーマンスで一気に会場の空気を変えると、『TONDEKE』とさらにテンションの高い楽曲で加速させる。

挨拶では毎回何かポーズを披露するONEPIXCELだが、今回は今年の漢字“北”を表現。そしてTOWAKOに続き、鹿沼も12日に誕生日を迎えたということで歓声を受ける。そのままライブでは『FREEDOM』からヘヴィなバンドサウンドの3曲を披露すると、コール&レスポンスで盛り上がり、さらに熱気を帯びていく。

MCでは披露された『umbrella』にかけてONEPIXCELのライブではよく雨が降るという話題に。特に今年行われたアーバンドック ららぽーと豊洲での屋外イベントでは大雨の中でのライブだったことを思い出す。

そんな2017年については、北海道や名古屋でのイベントやTOKYO IDOL FESTIVALへの出演、楽曲のリリースなど振り返りつつ、鹿沼が「時間が経つのは早いということで」と『Time』へ。

4曲が続くと、再びのMCではサンタクロースの話題から新しい携帯電話の話題など、転がるままに世間話が展開。テンポの良い会話に楽しく耳を傾けていると、「今日もゆるいね」と傳。観客からも笑いが起こると平和な時間からは『sora』。そのまま『seven color』とテクノポップな楽曲からコミカルな『Hungry Calorie Monster』まで豊富な楽曲群を魅せる。

そしてライブはMCをはさみ終盤へ。あっという間の時間に残念がる3人は、ここで2017年たくさん歌い、たくさん苦戦したという『monochrome』を披露する。その世界観の表現に観客も引き込まれると、ラストはアコースティックギターのアルペジオが印象的なダンスナンバー『Blue Ocean』で終演となった。

アンコールの声がかかると、再びステージにメンバーが現れ、気持ちを込め『be with you』『Beautiful Lady』と歌う。

そしてバンドメンバーを紹介しつつ、突然に深刻な表情の3人。これまでの思い出など語る中「本日2017年12月16日をもちまして…」とたっぷりふくみをもちつつ日本コロムビアからのメジャーデビューという第2章のスタートを報告。大歓声と拍手の中、「びっくりしたろー!」といたずらな表情もつかの間、背後からスクリーンが下ろされ、今度は逆にメンバーへのサプライズ。

映されたのは、2018年3月7日にメジャーデビュー第1弾シングル『LAGRIMA』(読み:ラグリマ)の発売と、そしてなんとこの楽曲が2018年1月クールのフジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」のエンディング主題歌に決定したことも明かされる。

絶叫の3人だが、泣き崩れる鹿沼に傳が「感動…したいけど亜美のこの顔にびっくりした!」、田辺からは「涙一瞬でひっこんだわ!」と爆笑の会場。しかし、国民的アニメのエンディングを飾るという事実に喜びを隠せない3人は、嬉しそうに笑顔を見せあう。

しかし、ここでもう一つの報告として学業を優先し、3月まで一旦活動をお休みすることも発表。新章までは少し待たなければならないが、来る時にはさらに成長した姿を見せることを誓った。

そして最後は全部の元気をぶつけるように『One 2 Three』を弾けさせて、この大きな一日を全力で駆け抜けた。

■SET LIST
01. Analoganize
02. TONDEKE

03. FREEDOM
04. RUN
05. umbrella

06. Time
07. hello, wonder star
08. S
09. あなたに (※カバー)

10. sora
11. seven color
12. Hungry Calorie Monster

13. monochrome
14. KICK START
15. Blue Ocean

EN1. be with you
EN2. Beautiful Lady
EN3. One 2 Three

■LINK
ONEPIXCEL OFFICIAL SITE
ONEPIXCEL OFFICIAL Twitter

member Twitter
鹿沼亜美Twitter
田辺奈菜美Twitter
傳彩夏Twitter