Skip to content

Published in: BOOK・MOVIE, FASHION

「niko and …」坂口健太郎・忽那汐里出演MOVIE公開!メイキング・インタビューも到着

ライフスタイル提案型ブランド「niko and …(ニコアンド)」は、2017年春よりブランド設立10周年を記念した、アニバーサリープロモーション第二弾として、ブランドアンバサダーを務める坂口健太郎・忽那汐里が出演する、であうにあう MOVIE「雨、のち、秋、冬。」を9月7日(木)より公開。

TVCMも全4種類(「バス上篇」「バス中篇」「雨篇」「夜篇」各15秒)を、9月8日(金)から全国*でOAする。(*=一部放送されない地域もございます。)

■ストーリー
春夏のムービーで、偶然アパートの隣同士に引っ越してきた坂口と忽那。今回は2人で同じバスに乗り、写真を撮りあったりしながら同じ時間を過ごす。

突然降り出す雨に自ら打たれる忽那さんを心配そうに見守る坂口。1本の傘に2人で入り大草原を駆け抜けたり、一緒にうたた寝をしたり。

やがて2人は、それまでの自分の世界には存在しなかった、ワクワクした感情に出会っていることに気がつく。

新しいものに“であう”よろこびと、自分らしい存在になっていく“にあう”幸福感。niko and …というブランドが世の中へ提供する価値を体現しているストーリーだ。

楽曲はウカスカジーさんの『Anniversary』を引き続き使用。ブランドが生まれて10周年というアニバーサリーイヤーにふさわしい、祝祭感や活力が感じられる内容となっている。

<撮影現場より>
都内に比べると、まだ少し肌寒い富士山近郊で撮影を実施しました。坂口さん、忽那さん共に早朝にも関わらず爽やかな笑顔で現場に入られ、バスの屋根に上るシーンから撮影がスタート。海辺であったため風が強く、バスの上からトランプが舞ってしまうハプニングもありましたが坂口さんと忽那さんがそれを逆手に取った演技でカバーし、美しい演出となりました。その他にも、多くの小道具を使い分けてカメラにポーズや演技をするシーンでは即興で次々と動きを繰り出し、演技派のお二人によって、様々なシーンが現場で作られていくムービーとなりました。  途中から天候が乱れ、雨の降るなか、撮影は深夜にまで及びました。そんな大変な撮影にも関わらず、坂口さんと忽那さんの笑顔と優しさに終始スタッフ一同が癒やされ、和やかな撮影となりました。

■であうにあうMOVIE
ブランドサイト特設ページ:http://www.nikoand.jp/campaign/2017aw/

■動画URL
・「雨、のち、秋、冬。」-Full version-:https://youtu.be/slzU1vzwndM
・メイキング動画:https://youtu.be/yc2ndR7pjcs
・インタビュー動画:https://youtu.be/ZgQG1T-cNgo

■ 『であうにあう』について
niko and …は、アパレルや雑貨、家具、飲食を展開する“style editorial brand”。実用性だけでなく、どこかユーモアを感じさせるアイテムをラインアップしている。

niko and …に行くと、意外な驚きと発見に“であう”、やがて自分のライフスタイルに“にあう”。そんなメッセージを込めた『であうにあう』というキャッチコピーをもとにプロモーションを展開している。