Skip to content

Published in: BOOK・MOVIE

のんが矢野顕子映画『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~』16日上映日に登壇決定!

期間限定上映で大盛況の末、終了した矢野顕子主演映画『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~』が、シネマート新宿にてアンコール上映が3月4日(土)よりスタートし、ただ今絶賛公開中!

そして3月16日(木)上映回にて、アニメーション映画『この世界の片隅に』の主人公“北條すず”を演じたのんの登壇イベントも決定。

‘76年7月25日、アルバム『JAPANESE GIRL』でソロデビューした矢野顕子は、オリジナル・アルバムを含め数々の作品を世に放ち ソロワークは勿論のこと、様々なミュージシャンとのセッションも含め、長きに渡りライブ活動を行い、昨年ソロデビュー40周年のアニバーサリー・イヤーを迎えた。

それを記念し‘92年に公開されたドキュメンタリー・フィルム『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~』をデジタル・リマスタリング。四半世紀の時を経て全国の劇場にて期間限定上映を行い大盛況の末、終了となる。

しかし映画館での上映リクエストが殺到し、シネマート新宿をはじめ、全国の映画館にてアンコール上映が決定。シネマート新宿は3月4日(土)、シネ・リーブル梅田は4月8日(土)から、京都みなみ会館は4月末(予定)で期間限定上映を行う。ほか劇場でも上映予定。

そしてシネマート新宿の3月16日(木)上映回では、アニメーション映画『この世界の片隅に』の主人公“北條すず”を演じたのんを招き、登壇イベントを実施する(登壇は、本編上映後予定)。

のんは、「映画秘宝」3月号でのインタビューで

——今いちばん観たいのは、矢野顕子さんのドキュメンタリー『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』。予告篇をみただけで「観たい!」と思いました。矢野さんはすごく自由で、何にもとらわれていない感じがカッコいいなぁって。あとは心にグッとくる明るい歌声がすきです。

とコメント。

また3月16日(木)に発売されるのんさんの初のムック『創作あーちすと NON』にて矢野顕子と対談した縁も。

演技のないミュージシャンの素の姿を追ったドキュメンタリーが、女優のんにどのように映ったか、生の声を聞くことができる貴重な機会となる。

■映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~ 』[2017デジタル・リマスター版]
アンコール上映 のん、ゲスト登壇!
日時:3月16日(木)21:20上映回 ※本編終了後登壇予定
場所:シネマート新宿 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/
登壇者:のん(女優、創作あーちすと!)
※当日、予告なく変更になる場合がございます。
 また都合により、ご本人の登壇が中止になる場合もございます。

プレゼント:映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~ 』[2017デジタル・リマスター版]の
非売品グッズ(トートバックと缶バッチ)を抽選でプレゼント
※無くなり次第、配布終了とさせていただきます

料金:一律:2,000円(税込)
※3/4(土)からのアンコール上映より。 
※前売鑑賞券利用可  
※各種割引・招待券不可
【チケット購入方法】本日3月8日(水)15時より劇場窓口及びオンラインにて販売。

■注意事項
※チケットご購入後お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信を禁止しております。
このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※上映会場に、取材目的の撮影が入る場合がございます。予めご了承の上、ご購入ください。
※3歳以上チケット必要/3歳未満でも座席が必要な場合はチケットをおもとめください。
企画・主催|ソニー・ミュージックアーティスツ
配給|ライブ・ビューイング・ジャパン
配給協力|ソニー・ミュージックダイレクト
Ⓒ映画『SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女。~』[2017デジタル・リマスター版]
1992年/日本/モノクロ/DCP/2ch/79分

公式サイト|http://www.110107.com/yanoeiga