Skip to content

Published in: BOOK・MOVIE

AKB48田野優花主演、金子修介監督最新作「リンキング・ラブ」がクランクアップ!

「平成ガメラシリーズ」「デスノート前後編」を手掛けた金子修介監督の最新作「リンキング・ラブ」。本作は同名ネット小説の実写映画化となり、1月21日のクランクインから約1ヶ月の撮影を終え、無事にクランクアップした。

主演は、その存在感とダンスを武器にミュージカルにも活動の幅を広げているAKB48の田野優花。そのほか、女優・ファッションモデルを中心に幅広い才能を見せる石橋杏奈、注目度上昇中のイケメン俳優・白洲迅ら、今話題のフレッシュな俳優陣に加え、中尾明慶、落合モトキ、加藤諒、木下隆行、大倉孝二、渡辺徹、西村雅彦など個性豊かな実力派俳優が脇を固める。


——田野優花 クランクアップコメント
今回、初映画、そして主演をやらせていただきました、真塩美唯役のAKB48田野優花です。このお話をいただいた時、こんなに経験豊かなキャストさんの中で、主演というのは大丈夫なのだろうかと不安はありましたが、みなさんに支えていただきながら、無事撮影を終えられました。コメディ要素はもちろんありますが、美唯から出てくる言葉で、すごく考えさせられる台詞がいくつもあるので、観ていただくみなさんの心に届いてほしいなと思います。ぜひ映画館でご覧下さい。

——金子修介監督 クランクアップコメント
26年前に自分で撮った「就職戦線異状なし」のバブリーな世界を再現してみると、その能天気ぶりに笑えるが、田野ちゃんのウケ方が上手で更に2倍笑える。田野優花、可愛くて面白い。小柄だけどビッグでパワフルな女優が現れた。映画では彼女はAKBに落ちたという設定だ。その彼女が何故26年前にAKBのようなグループを作るのか、見て下さい、納得出来ます。バラバラだった16人のガールズが一つに結集してゆく青春は、ウソであっても胸打たれ、今を生きるアイドルたちに敬意を抱くことでありましょう。僕がそうでした。これは一つのアイドル讃歌。石橋杏奈もこんなに可愛くハートを射抜く。白洲迅の懸命なイケメンオタクぶりにも注目下さい。そしてガールズにも。

■作品概要
作品名 : リンキング・ラブ(LINKING LOVE)
原作  : 萩島宏「Linking Love」 https://www.linking-love.com
監督  : 金子修介
脚本  : 長谷川隆、金子修介
音楽  : MOKU
製作  : AiiA Corporation
企画  : Y&N Brothers クムナムエンターテインメント
企画協力: ユーティリティ
制作会社: シネムーブ
配給  : BS-TBS (C)2017 AiiA Corporation
公開日 : 2017年公開予定

■ストーリー
2017年。両親と同じ青山星陵学院大学に通う真塩美唯。アイドルになる夢は叶わず、鞍替えして始めたラップもフリースタイルバトル決勝戦で負けてしまう。ダメなお父さんに愛想を尽かし、お母さんは家出。家庭崩壊の大ピンチ!

途方にくれた美唯の前に現れたのは、魔法のランプから飛び出してきた守護神と名乗る怪しい男。美唯の“3つの願い事”を叶えてくれるというが、早合点した守護神が叶えた願いとは――

突如、美唯はバブル末期の1991年へとタイムスリップ!そこは若き日の両親が通うキャンパスだった!!そこで出会った両親はなんだか不仲。このままでは美唯は生まれない!?アイドル好きのお父さんを振り向かせるために、美唯は若きお母さんやその友人たちとアイドルグループを結成!

仲間との友情、家族の絆、そして最後の手段は1991年にAKB!?厳しいレッスンと数々の試練を乗り越え、美唯は未来を変えることができるのか!?

■LINK
URL   : http://movie.linking-love.com/