Skip to content

Published in: BOOK・MOVIE

宮澤佐江『これさえあれば。』発売記念イベント開催決定!

宮澤佐江『これさえあれば。』(ぴあ)表紙

昨年AKB48グループを卒業し、テレビ、映画、舞台で活躍している宮澤佐江の書籍『これさえあれば。』が、今週4月8日ぴあより発売。これを記念して、来月5月9日(火)19時より、神保町・書泉ブックタワー9階 イベントスペースにてイベントを開催することが決定。

イベントの内容は、サイン本お渡し、ハイタッチ、オリジナルポストカード(1種)プレゼント。

先着150名限定の参加方法は4月9日(日)より、書泉ブックタワーにて受付となる。詳細は書泉ブックタワーオフィシャルサイトにて。

■宮澤佐江『これさえあれば。』発売記念イベント
日時:2017年5月9日(火) 19時スタート
会場:秋葉原・書泉ブックタワー 9階イベントスペース
内容:サイン本お渡し(事前サイン)、ハイタッチ、オリジナルポストカード1枚(全1種)

発券場所:秋葉原・書泉ブックタワー 9階イベントスペース
発券日時:4月9日(日) 店頭・10:00~ 電話・メール・13:00~

発券枚数:限定150

※書泉ブックタワー9階で対象の商品を御予約の方にイベント参加券を差し上げます
※ご予約時に商品代金を全額頂戴します。
※商品はイベント当日会場にてお渡しいたします。
※混雑時は1回の購入数を制限させていただく場合がございます。

●電話・メールでの参加券配布について
※13時前に規定数に達した場合は電話・メールでの御予約は行いません。

電話 03-5296-0051
「書泉ブックタワー」イベントオフィシャルサイト https://www.shosen.co.jp/event/52189/
※イベントページの詳細を必ず事前にご確認ください

宮澤佐江『これさえあれば。』(ぴあ)

~宮澤佐江『これさえあれば。』~
2012年12月にウレぴあ総研でスタートした宮澤佐江の連載『ミラチャイ』の中から、ファンの人気の高かった回などを厳選して収録。“ミラクル・チャイナ・ドリーム”略して“ミラチャイ”というタイトルどおり、運命のSNH48への移籍に始まりSKE48の兼任、デビュー10年目にしての“卒業”に至るAKB48グループでの軌跡、ヒロインを演じる舞台『王家の紋章』再演を控えた現在の活躍、そして未来に広がる夢と可能性を凝縮してお届けします。
さらに『王家の紋章』初演・再演での共演者、平方元基とのスペシャルトークも収録。壮絶だったという稽古で、果たして2人はどのように打ち解け合っていったのか。再演を前に改めて強い絆を感じさせる2人の言葉にもご注目ください。

【コンテンツ】

はじめに
・SNH 48への移籍とAKB 48 32ndシングル選抜総選挙
・頼れる家族の支え
・メンバーとのコミュニケーションのとりかた
・上海劇場こけら落とし公演、そして劇場公演デビュー
・舞台『クザリアーナの翼』での経験
・SKE48の兼任とリーダー就任
・SKE48劇場公演初出演
・AKB48 37thシングル選抜総選挙
・SKE48でのはじめての生誕祭
・初主演ミュージカル『AKB49〜恋愛禁止条例〜』
・DIVAとして最後のライブ、そして解散
・ふたりの心友
・ラスト総選挙
・AKB 48劇場での思い出
・卒業発表とまわりの反応
・「奇跡は間に合わない」への思い
・卒業コンサートを振り返って
・卒業後の心境
・卒業後、はじめてのファンミーティング
・ミュージカル『王家の紋章』
・『王家の紋章』キャストのみなさんから学んだこと
・これからのこと
Special Talk  宮澤佐江 × 平方元基
おわりに

著者:宮澤佐江 出版:ぴあ株式会社  発売予定日:2017年4月8日
本体価格:1500円(消費税別) 判型:A5判 192ページ
発売:書店、BOOKぴあ、ネット書店 ほか
Amazon:https://goo.gl/F0D9L1   
BOOKぴあ:http://piabook.com/shop/g/g9784835638201/