Skip to content

Published in: CULTURE

ホームズの正典60編を徹底的に解説したオールカラーのビジュアル図鑑、『シャーロック・ホームズ大図鑑』日本初上陸!


「突き出た鼻の、痩せた男が、鹿撃ち帽をかぶり、口には曲がったパイプをくわえている」1887年にサー・アーサー・コナン・ドイルの生んだシャーロック・ホームズは、あらゆる推理小説のキャラクターの中で最も有名な人物だ。今や世界中に無数の信奉者がおり、数多くの本や映画、演劇、テレビ番組が作られてきた。世界で爆発的なヒットとなったBBCドラマSHERLOCKは2017年1月にシーズン4が英米で放映開始し、ジェレミー・ブレット主演『シャーロック・ホームズの冒険』のリマスター版HDによる日本放映(2017年1月~)が報じられるなど、シャーロック・ホームズ人気はとどまるところを知らない。

〈まだらの紐〉〈赤毛組合〉〈四つの署名〉〈バスカヴィル家の犬〉

本書ではコナン・ドイルによる正典60作品の内容を、結末とトリックまでオールカラーの図解・写真入りであますところなく紹介している。単に筋を追うだけではなく、執筆時の著者の状況や社会背景、登場人物の造型、ミステリとしての評価など、中身の濃い内容となっている。

さらに、著者および主要キャラクターの解説や、作品の時代背景の解説(ヴィクトリア朝時代の社会、法科学、論理学、推理小説の歴史などホームズもの映像作品の歴史やファン活動の紹介、関連作の一覧など、関連情報も充実。シドニー・バジェットによる挿絵をはじめ、当時の雑誌の誌面やポスター、映画・テレビ作品のスチール写真など貴重な図版が満載の、じっくり読んでも、ただ眺めるだけでも楽しめる「シャーロック・ホームズ」解説本の決定版となっている。

 

■作者紹介ページ

 

■長編の全体紹介ページ

 

■オールカラーの図解・図版

 

■映像作品の紹介ページ

 

【主な目次】

・シャーロック・ホームズをめぐる人々
サー・アーサー・コナン・ドイル/シャーロック・ホームズ/ジョン・ワトスン博士/ジェイムズ・モリアーティ教授/G・レストレード警部

・ホームズの初期の冒険
〈緋色の研究〉〈四つの署名〉〈ボヘミアの醜聞〉〈赤毛組合〉〈花婿の正体〉〈ボスコム谷の謎〉〈オレンジの種五つ〉〈唇のねじれた男〉〈青いガーネット〉〈まだらの紐〉〈技師の親指〉〈独身の貴族〉緑柱石の宝冠〉〈ぶな屋敷〉

・帰ってきたホームズ
〈バスカヴィル家の犬〉〈空き家の冒険〉〈ノーウッドの建築業者〉〈踊る人形〉〈美しき自転車乗り〉〈プライアリ・スクール〉〈ブラック・ピーター〉〈恐喝王ミルヴァートン〉〈六つのナポレオン像〉〈三人の学生〉〈金縁の鼻眼鏡〉〈スリー・クォーターの失踪〉〈アビィ屋敷〉〈第二のしみ〉

・ホームズ最後の挨拶
〈恐怖の谷〉〈ウィステリア荘〉〈赤い輪団〉〈ブルース・パーティントン型設計書〉
〈瀕死の探偵〉〈レディ・フランシス・カーファクスの失踪〉〈悪魔の足〉〈最後の挨拶〉

・ホームズの冒険は続く
〈マザリンの宝石〉〈ソア橋の難問〉〈這う男〉〈サセックスの吸血鬼〉〈三人のガリデブ〉〈高名な依頼人〉〈三破風館〉〈白面の兵士〉〈ライオンのたてがみ〉〈隠居した画材屋〉〈ヴェールの下宿人〉〈ショスコム荘〉

・シャーロック・ホームズの世界
ヴィクトリア朝時代の世界/ホームズと社会状況/推理の科学/犯罪学と法科学/犯罪小説と探偵小説/シャーロック・ホームズのファンたち/舞台と映像のシャーロック・ホームズ

ホームズのさまざまな顔/コナン・ドイル以外によるホームズもの/コナン・ドイルによるホームズもの以外の作品/索引/訳者あとがき/出典一覧

 


 

【商品概要】

書名:シャーロック・ホームズ大図鑑
著者:デイヴィッド・スチュアート・デイヴィーズほか著、
日暮雅通 訳
定価:本体4200円+税
発売日:2016年11月21日(月)より(発売日は地域によって異なります)
体裁:B5変型判/352ページ
ISBN:978-4-385-16228-7

【ネット書店でのご購入はコチラ】

・Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/438516228X

・楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/14506382/

・honto
http://honto.jp/netstore/pd-book_28117561.html

・紀伊國屋書店ウェブストア
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784385162287

・三省堂ウェブショップ
http://shop.sanseido-publ.co.jp/item/00002192.html