アンバサダー朝比奈彩からトロフィー授与!「ミール部門」「スイーツ部門」など「FOODEX美食女子」グランプリ2018決定!

CULTURE

2018年3月6日(火)、一般社団法人日本能率協会は、2018年3月6~9 日まで開催中の食品・飲料の展示会「FOODEX JAPAN」内で実施される『「FOODEX美食女子」グランプリ2018』の発表・表彰式を実施。当日は昨年よりアンバサダーを務める朝比奈彩からグランプリ発表および授賞者へのトロフィー授与が行われた。

「FOODEX美食女子」グラン プリ2018

もともと料理をすること、食べることが大好きだという朝比奈は、 昨年11月にアンバサダーへ就任して以来、「どんな商品がエントリーさ れグランプリに選ばれるのか、非常に楽しみにしていました」と話し、「調味料や素材そのものを気にするようになり、オーガ ニックのものを選んだりと、普段気を遣っていなかった部分に目を向けるようになりました」と自身が食品を選ぶときや料理を作るときに心がけているポイントを紹介する。

モデルとして食にはこだわりを持ちつつ、「しっかり食べて、しっかり運動することが自分らしい健康で美しい体型づくりに繋がると思います。そんな健康的な“美食女子”を目指したいと思っています!」と自身の考えを伝えると「これを機に、健康と食にもっと注目が集まり、今回のエントリー商品を手にとってもらう機会になれば嬉しい」と締めくくった。

朝比奈彩

 

「FOODEX美食女子」グランプリ2018」

 

<審査項目(8 項目)>
「ミール部門」「ドリンク部門」「スイーツ部門」
①味 ②食べやすさ ③パッケージ・ビジュアル ④オリジナリティ ⑤売価・コストパフォーマンス
⑥ボリュームの適性 ⑦口コミ・つぶやきの適性 ⑧市場適性(バイヤーのみ審査)

「ママの愛部門」
①味 ②売価・コストパフォーマンス ③安全性・栄養価 ④ボリュームの適性
⑤容器・パッケージ ⑥簡便性・時短 ⑦共感力・口コミ適性 ⑧市場適性(バイヤーのみ審査)

<審査基準と賞の種類>
各審査項目を 5 点満点で集計し、その平均点から算出する総合評価ポイントで各賞を決定。
◆グランプリ(各部門最高点製品) ◆金賞(3.5 点以上) ◆銀賞(3.0 点以上)
◆バイヤー特別賞(市場適性点の高い商品の中からバイヤー審査員が決定)

 

「FOODEX美食女子」グランプリ2018 グランプリ受賞商品」

 

■ミール部門:糖質50%OFF 低糖質麺

糖質50%OFF 低糖質麺
糖質50%OFF 低糖質麺

業名:城北麺工株式会社
商品分類:パン・麺類・パスタ
発売日:2017年9月1日
参考小売売価:346円(税込)

製品紹介:
「糖質オフ」なのに「美味しさ」を保った「すべての麺の代替品」となれる商品です。女性の方に「美味しく綺麗」になって欲しいというコンセプトから、女性が手に取りやすい優しいデザイン+「ゆで時間の削減」と「食べ応え」を両立させる為にあえて細めに切り出し、且つ丸麺にすることにより、ゆで時間わずか「4分」で滑らかな舌触りと抜群の食味を実現しました。乾麺ですので、常備保管が可能で冷蔵庫を圧迫しません。

「FOODEX 美⾷⼥⼦」の評価ポイント:
低糖質麺とは思えない程もっちり歯ごたえのある麺で美味しく、食物繊維が豊富であるという点も女性に嬉しい。パッケージもかわいい。という声が集まりました。

 

■ドリンク部門:清酒 ロック酒の上善如水 純米 720ml

清酒 ロック酒の上善如水 純米 720ml
清酒 ロック酒の上善如水 純米 720ml

企業名:白瀧酒造株式会社
商品分類:アルコール飲料
発売日:2017年7月4日
参考小売売価:1,296円(税込)

製品紹介:
オン・ザ・ロックで楽しむために造られた最高にクールな日本酒。酸味を利かせたパンチのあるフルーツ系の味わいです。原材料は米と米こうじだけのはずなのに、その甘さはとても日本酒とは思えません。ロック酒ですがアルコール度数が低いのでジュース感覚でぐびぐび飲めます。飲みほした後の優しい酔い心地にグッと心を掴まれること間違いなしです。お酒の特性上、薄いはちみつ色をしています。

「FOODEX 美⾷⼥⼦」の評価ポイント:
甘みと酸味がほどよくフルーティーで美味しく、飲みやすいのに飲みごたえあり。パッケージも可愛いので女性の集まる場で盛り上がりそうという声が集まりました。

 

■スイーツ部門:博多チョコレートショップ監修 チョコレートアイスクリームバー

博多チョコレートショップ監修 チョコレートアイスクリームバー
博多チョコレートショップ監修 チョコレートアイスクリームバー

企業名:協同乳業株式会社
商品分類:菓子・デザート
発売日:2018年2月26日
参考小売売価:194円(税込)

製品紹介:
砂糖を使わずに仕上げた本格ビターチョコレート(チョコレート企画)でバニラアイスをコーティング。チョコレートの糖類は乳糖を使用。アイスは乳脂肪分11%、OR20でコクのあるバニラ味。ビターなチョコレートに負けない濃厚な味わいです。九州では知らない人がいない博多チョコレートショップの監修による確かな味作り。スティックの持ち手に焼印を入れ、高級感、こだわり感を演出します。

「FOODEX 美⾷⼥⼦」の評価ポイント:
ほろ苦いチョコレートとバニラアイスのバランスが良い。砂糖不使用でギルトフリーなのに濃厚なので、チョコが好きな人には嬉しいと思います。サイズ感も丁度よい。という声が集まりました。

 

■ママの愛部門:なつめチップ

なつめチップ
なつめチップ

企業名:株式会社都商事
商品分類:野菜・果実
発売日:2018年5月上旬
参考小売売価:580円(税込)

製品紹介:
棗(なつめ)は楊貴妃が毎日3粒食べていたといわれる果実で、1日3粒食べると老いないという言い伝えがあります。女性に必要な栄養素(鉄・葉酸・カルシウムなど)が含まれており、昔から薬膳料理や漢方薬で使われています。調理しないと食べにくかった棗を、凍結乾燥製法でそのまま食べれるタイプに加工し、しかも添加物や人工甘味料・着色料など一切添加せず、自然の甘さで女性に人気がある商品です。

「FOODEX 美⾷⼥⼦」の評価ポイント:
美味しく手軽でそして体にも良い、と女性にうれしい3つが揃っている。小さく刻んであるので忙しい時でも食べやすそう。という声が集まりました。

 

「FOODEX美食女子」グランプリ2018 部門別金賞・銀賞・バイヤー特別賞製品一覧

⼩売・外⾷・卸の⼥性バイヤーが審査し、市場適性が⾼いと評価された製品の中から各部⾨で1つずつ授与。
※各部門での受賞商品には★印及び黄色網掛け。


■FOODEX美食女子」の概要
「FOODEX JAPAN」は 1976 年より毎年開催しているアジア最大級の国際食品・飲料展であり、今回で43 回目を迎えます。2013 年に創設された「FOODEX 美食女子」は、女性自らが買いたい、食べたい食品・飲料を選ぶグランプリです。審査員は食に精通したモデルやタレント、小学生以下のお子様を持つフードコーディネーターなどの有資格者に、バイヤーと一般消費者が審査に加わり、カテゴリーも「ミール」「ドリンク」「スイーツ」「ママの愛」の4部門となっています。
美食女子は国内メーカーからエントリーされた製品(美食女子グランプリ 2018:120社、157製品)を「味」「食べやすさ」「パッケージ・ビジュアル」などの視点から食品・飲料の次のトレンドを予測し、グランプリとして発表します。受賞企業からは「売上が前年比約 4 倍になった」「新たな販路が生まれた」などの声があがっています。また、流通・食品業界のバイヤーからも認められる実績のあるグランプリです。

■「FOODEX JAPAN 2018」
名称:FOODEX JAPAN 2018(第43回 国際食品・飲料展)
会期:2018年3月6日(火)〜3月9日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30まで)
会場:幕張メッセ 1〜11ホール
主催:一般社団法人日本能率協会、一般社団法人日本ホテル協会、一般社団法人日本旅館協会、一般社団法人国際観光日本レストラン協会、公益社団法人国際観光施設協会
後援:外務省、厚生労働省、農林水産省、観光庁、国税庁、千葉県、千葉市、日本貿易振興機構(ジェトロ)
来場対象:食品・飲料の購買担当者(フードサービス、小売、商社・卸、食品メーカー、ホテルなど)
入場登録料:¥5,000(「招待券」をお持ちの方は無料。ただし一般の方、16歳未満の方は入場不可)