Skip to content

Published in: CULTURE, NEWS

「ミニ四駆 メディアミーティング2017」前編!まずはジャパンカップ 2017、デクロス-01など紹介

2017年4月20日、タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店 2F モデラーズスクエアにて「ミニ四駆 メディアミーティング2017&メディア対抗レース」が行われた。会場には新情報の発表もさることながら、レースを前に多数メディア代表者がそれぞれマシンを手に緊張の面持ちで席につく。

MCガッツが現れるとまずは新情報の発表から。

・富士通乾電池提供 ミニ四駆 ジャパンカップ 2017が今年も開催決定!

開催日程:
6月18日(日) 東京大会1
6月25日(日) 大阪大会1
7月 2日(日) 静岡大会
7月 9日(日) 熊本大会
7月16日(日) 東京大会2
7月30日(日) 愛媛大会
8月 6日(日) 仙台大会
8月13日(日) 新潟大会
8月20日(日) 北海道大会
8月27日(日) 東京大会3
9月10日(日) 掛川大会
9月17日(日) 岡山大会
10月 1日(日) 大阪大会2
10月 8日(日) 福井大会
10月予定     東京大会EX チャンピオン決定戦

ミニ四駆ジャパンカップ2017 公式コース グレートクロスサーキット2017 を初公開。数々の新セクションが配置された全長200mのグレートクロスサーキット2017が全国15会場を巡回する。

・新セクション「ルーズロード」
センター3レーンが緩やかで、両サイド1・5レーンが外に膨らむカーブで構成されたルーズなストレートセクション。コース側面にはウォッシュウォールがランダムに配置され“ロッキング ルーズロード”に変化する。通常よりもコース幅が広いため、マシンがさらに左右にぶれやすくなり横方向の安定性が必須となる。

・新セクション「オメガバンク」
2017年の2月より開催された“ミニ四駆グランプリ2017スプリング”に登場した複合セクションΩ(オメガ)ターンがさらに進化した、バンクアプローチから90度ターン、その後逆向きに180度ターンする複合バンクセクション。角度が着いたバンクを上りきった後は、マシンを傾けながら走行する上下左右に揺さぶられるセクションだ。

・新セクション「クライムチェンジャー」
マシンがレーン移動するための通常のチェンジャーセクションは1レーンのマシンのみがバンク走行し、その他4レーンはフラット走行だが、このクライムチェンジャーは通常のレーンチェンジャーとは逆。4レーン、4台のマシンが約50度をバンク走行し、その他1レーンはフラット走行となる。今までとは異なり周回ごとにバンクを通過するため、さらにスピードとパワーが要求されるチェンジャーセクション。

・その他セクション
「ダブルバウンシングストレート(マルチ)」
「富士通ポップ」
「ダブルバウンシングストレート」
「ニューエラ ターン」
「ラストターン」

クロスシステムをイメージしたグレートクロスサーキット2017は、タイプA(エー)、

タイプA(エー)のコースレイアウト下半分をクロスさせたタイプB(ビー)、

これらのコースレイアウトを反転させたタイプAA(エーミラー)タイプBB(ビーミラー)、

の4つのサーキットレイアウトと4つのセクションバリエーションを持つ「ダブルバウンシングストレート(マルチ)」と組み合わせる事で会場ごとに異なるサーキットが出現する予定。

 

・ミニ四駆のデザインを拡張する“DCR-01(デクロス-01)”登場!

ミニ四駆デザインの多様性を拡張する新しいミニ四駆 DCR-01(デクロス-01)が登場。

元本田技術研究所のデザイナーとして、多くのヒット商品を生み出し、タミヤRCカー「デュアルリッジ」のボディデザインも手がけたやまざきたかゆき氏によるデザインのミニ四駆。これまでのミニ四駆にはないボディ分割方式を採用し、手軽に個性表現のカラーコーディネートが楽しめます。

DCR-01(デクロス-01)プロモーションビデオ:https://youtu.be/Rk4BBPEnCak

ジャパンカップ2017関連アイテムも続々登場!

トライゲイル ジャパンカップ 2017(MAシャーシ)

実車スタイルで人気のミニ四駆トライゲイルをベースとした特別限定バージョン。ボディは衝撃に強いソフトオレンジのABS樹脂製、そしてジャパンカップをイメージしたレースカースタイルのデザインに。シャーシはダブルシャフトモーターを車体中央に搭載した高性能なMAシャーシを採用。Aスポークのシルバーカラーホイールに加え、ジャパンカップのレッドプリント入りの26mmスーパーハードローハイトタイヤもセット。

〜ジャパンカップ記念アイテム〜
○ハイパーダッシュ3モーター J-CUP2017
○ハイパーダッシュモーターPRO J-CUP2017
○HGカーボンマルチワイドステー(1.5mm)J-CUP2017
○HGカーボンマルチワイドリヤステー(1.5mm)J-CUP2017

〜ミニ四駆35th記念アイテム〜
○フェスタジョーヌ クリヤーボディセット
○ブルータイヤ&ゴールドメッキAスポークホイール
○ホワイトタイヤ&ブルーメッキAスポークホイール

ミニ四駆35周年の記念すべき年にファン待望の新シャーシが登場!?

遂にあの新型シャーシが満を持して登場!?詳細は5月11日から開催される第56回静岡ホビーショーのタミヤブースで明かされる…!?
第56回静岡ホビーショー:http://www.hobby-shizuoka.com/

今年度のミニ四駆界も熱い展開が期待されそうだ。

後編は、メディア対抗レースの模様をお届け!

マシンの見た目を競う「コンクールデレガンス」の様子や、うわさのあの子も…お楽しみに!

後編にはかえちゃんも登場!メディア対抗レース!!