月刊漫画誌「COMICリュウ」WEB移行!連載『推しが武道館いってくれたら死ぬ』がアニメ化決定!!

BOOK / MEDIA

徳間書店発行の月刊漫画誌「COMICリュウ」は、2018年6月発売の8月号をもって紙媒体から「卒業」し、「WEB移行」する。『モンスター娘のいる日常』『きのこいぬ』など人気連載は7月より【COMICリュウWEB(仮)】にて最新話無料公開。また、連載作品『推しが武道館いってくれたら死ぬ』のアニメ化決定や、『アリスと蔵六』の1年2か月ぶりの復活も発表された。

COMICリュウ7月号

詳細については6月19日(火)発売のCOMICリュウ8月号や公式サイトにて発表。
http://www.comic-ryu.jp/

■『推しが武道館いってくれたら死ぬ』アニメ化決定!!
平尾アウリ著『推しが武道館いってくれたら死ぬ』のアニメ化が決定!詳細は随時発表となっており続報を待とう。

推しが武道館いってくれたら死ぬ

──『推しが武道館いってくれたら死ぬ』
岡山県で活動するマイナー地下アイドル【ChamJam】の、内気で人見知りな人気最下位メンバー【舞菜(まいな)】に人生すべてを捧げて応援する熱狂的ファンがいる。収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする……伝説の女【えりぴよ】さん!舞菜が武道館のステージに立つ日まで…えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続くっ♥♥♥

・著者プロフィール
平尾アウリ (ひらお・あうり)8月30日生まれ。岡山県倉敷市出身。2007年に第2回龍神賞【銀龍賞】を受賞。受賞作『まんがの作り方』はそのまま連載化され、全8巻に及ぶ大人気連載となった。他のリュウコミックスに作品集『4月1日』がある。