Skip to content

Published in: ANIME・CHARACTER, FASHION, REPORT

【TGS2017】初のデジタルYouTuber「YUA」誕生!衣装とヘアをオサレカンパニーが再現!

9月22日、東京ゲームショウ2017のExysブースにて次世代YouTuber「YUA」のデビュー発表会が行われ、オサレカンパニーがデザイン・制作した衣装が披露された。

Exysが新たに開始するデジタルYouTuber事業では、モーションキャプチャー技術とUnity(※注 ゲーム開発等に必要なソフトウェアの一種)を駆使して生まれたデジタル上の3Dキャラクターが、人間と同じようにYouTuberとして動画配信を行う。

これまでアイドル衣装などを中心に、約3万着のリアル衣装を制作してきたオサレカンパニーと、デジタルにおけるキャラクターデザインを強みとしてきたExysが創り出す「デジタルとリアルの融合」。オサレカンパニーが衣装制作時にモットーとしてきた”360度どこから見てもかわいい”衣装をデジタル上でも立体的に再現する。

デジタルYouTuber「YUA」の先行発表会のステージには”日本一有名なコスプレイヤー”として人気のえなこが、YUAの衣装を着用して登場。

衣装のデザイン・制作、ウィッグの加工など「YUA」の具現化は成功し、画面の中からそのまま飛び出してきたような、えなこの可愛いコスプレ姿は会場から大きな注目を集めた。