Skip to content

Published in: FASHION

「Gap × GINZA 90’s MAGAZINE アーカイブ展 」ギャップフラッグシップ銀座にて開催

Gapは、アメリカのサンフランシスコでデニムとレコードを扱う小さなセレクトショップとして1969年誕生。「INDIVIDUAL(個性)」を尊重し、フィットやカラーを幅広く展開するデニムと、最新の音楽に包まれたGapは、40年以上の歴史と共に歩み、常に進化を続け、世代を超えて愛されるアメリカを代表するブランドへと成長を遂げている。

Gapは永い歴史の中でもアメリカンカジュアルとしての地位を確立した1990 年代に着想した復刻コレクション、「The ’90s Archive Re-Issue(ザ ナインティ—ス アーカイブ リイシュー)」を2月7日にローンチ。

それに伴い、Gap フラッグシップ銀座では、2 月17 日~3 月6 日の期間、「Gap × GINZA 90’s MAGAZINE アーカイブ展 」を開催。当時の興奮をまさに「今」の空気感へと繋げるスタイルへと昇華した、オプティミステックで心高鳴る本コレクションを、90 年代のファッションとカルチャーをともに創造してきたGINZA(マガジンハウス)の協力のもと、この時代を彩った様々な雑誌とともに展開する。

実際に目で見て触れることが出来るアーカイブ展は、当時を知る大人から、現在のカルチャーを牽引する世代までもが共感できるクラシックでありながら、「今」を感じる“ The 90’s Archive Re-Issue”コレクションの世界観を表現している。

■DATA
Gap × GINZA 90’s MAGAZINE アーカイブ展
開催期間:2017 年2 月17 日~3 月6 日
場所:Gap フラッグシップ銀座 東京都中央区銀座4-2-11 03-5524-8777