Skip to content

Published in: Featured

『第4回日本制服アワード』授賞式!グランプリは“PPP!PiXiON”鈴木えりか!




2017年2月5日(日)東京・原宿にて、制服ブランドCONOMi(株式会社このみ)主催『第4回日本制服アワード』の授賞式イベントが開催された。

■グランプリ・準グランプリ

・準グランプリ 久保晴渡(高校2年 滋賀県出身)
・準グランプリ KEIGO(高校3年生 奈良県出身)
・グランプリ 藤崎太一(高校2年 大坂府出身)
・グランプリ 鈴木えりか(高校3年 栃木県出身)
・準グランプリ 柚木美音(高校2年生 愛媛県出身)
・準グランプリ 小川沙樹(高校3年生 大阪府出身)
※左より順

制服専門店CONOMiが選ぶ「今、日本一制服が似合う男女」。2017CONOMiイメージモデルとして、全国20万部配布のカタログ・WEB・雑誌など、様々な媒体で活躍する。

■フォトジェニック賞

・藤原剣ノ助(高校1年生 東京都出身)
・雪村花鈴(中学3年生 茨城県出身)
・高山木乃夏(小学6年生 埼玉県出身)
・桜木えりか(高校1年生 石川県出身)
・赤間穂乃果(高校2年生 宮城県出身)
・川端紗也加(高校1年生 大阪府出身)
・横山菜々子(高校2年生 新潟県出身)
※左より順

CONOMiのWEBモデルやイベントを中心に活躍する。

■審査員特別賞


・Sony Music賞:葵叶望(高校2年 埼玉県出身)
・スマートファクトリー賞:星野亜美(高校3年生 新潟県出身)、加藤詩織(小学6年 新潟県出身)
・フォーラム情報アカデミー専門学校賞:日向子(高校2年 新潟県出身)
・SHIBUYA109ABENO賞:北島瑠果菜(高校3年生 大阪府出身)
・ブロッサムレポート賞:竹内夏希(高校3年生 大阪府出身)

各協賛企業からの特別賞。

■制服アワードfrom新潟 次のヒロイン賞

・加藤綾乃(右 高校1年生 新潟県出身)

受賞者はしたみちオフィス及びガールズ集団Lilly & Marry’sに所属し、県内タレント・モデル活動から、全国での活躍を目指す。写真左はしたみちオフィス所属 新潟ガールズ集団Lilly & Marry’s代表山田彩乃。

 


 

グランプリを受賞した鈴木えりかはイメージガールを務めることにあたり、「自分みがきを頑張って、もっともっとキレイに可愛くなってCONOMiの制服を発信したい」、「ファッションショーは初めてだったんですけど、すごく楽しめました」と喜びを報告。将来の目標は「石原さとみさんのように、誰からも愛される女優になりたい」と意気込みを語った。

ファッションショーの部では、今回受賞したモデルたち20人がランウェイを歩き、CONOMiの2017最新制服をアピール。

今年の制服は「かわいいトラディショナル」。ベーシックなトラディショナルカラーの「ネイビー」「グレー」「バーガンディ」などをベースに、かわいいパステルカラーや少し明るめカラーをワンポントに取り入れるのがトレンドとなる。

【制服アワードについて】
人気制服ブランドCONOMiが主催する、「今、日本一制服が似合う男女を決めるコンテスト」。
毎年全国からモデルを募集し、オーディション形式にて「今、日本一制服が似合う男女」を決定する。
グランプリ・準グランプリは全国で20万部配布されるCONOMiカタログモデル、イメージモデルとして活動。
第4回の今回は、全国から約2,500人の実際の中高生から応募があり、厳しい審査を勝ち抜いたGP・準GPを含む、20人の受賞者が決定した。

2017年2月5日(日)受賞者がCONOMiの制服を着用し、初お披露目・授賞式及び最新制服ファッションショーを開催。
受賞者は20名中、首都圏出身が3名の他は、新潟、仙台、大阪、愛媛など、地方メンバーが多く受賞し、全国規模での受賞者が出演(現役の小・中・高校生)。

過去の受賞者では矢野優花(第1回)がテレビ朝日「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のヒロインに抜擢されたり、
マーシュ彩(第2回)がミスセブンティーンに選ばれるなど、その後様々な舞台で活躍をしており、若手モデルの登竜門的にも注目される。
昨年第3回女子グランプリは雑誌nicola(新潮社)や、アイドルグループふわふわで活躍中の中野あいみ。

次回の第5回目は2017年初夏ごろ応募開始。

制服アワードオフィシャルサイト
http://www.conomi.jp/seifuku-award.html
※受賞者一覧も掲載

CONOMiオフィシャルサイト
http://www.conomi.jp/