Skip to content

Published in: FOOD

チョコの祭典「Salon du Chocolat Paris 2017」にて「明治ザ・チョコレート」がデザイン賞!




株式会社明治が発売するBEAN to BARチョコレート「明治ザ・チョコレート」が、チョコレート界で最も高い権威をもつフランスのチョコ愛好家クラブ “le Club des Croqueurs de Chocolat(クラブ・デ・クロークル・ド・ショコラ)” C.C.Cより、デザイン賞(Design Award)を受賞。

これまでのチョコレートのイメージにとらわれず、他に類を見ない統合デザイン(味、形、パッケージ)として国際的にも高く評価され、本年より新たに新設された世界唯一のデザインアワードの賞を受賞となった。

授賞式は、フランスのパリで開催中のチョコレートの祭典“サロン・デュ・ショコラ パリ“(10月28日~11月1日)にて、初日の10月28日(土)に行われ、また、11月20日には、受賞したチョコレートを一同に集めた試食会が、パリ8区のロワイヤル・モンソー・ホテルで開催。「明治ザ・チョコレート」も、改めて本場のチョコレート愛好家に披露される。

──le Club des Croqueurs de Chocolat
フランスのチョコレート愛好家のクラブで、直訳すると「チョコレートをかじる人たちのクラブ」という意味。限定されたチョコレート好きだけが会員になることができ、チョコレートのミシュランガイドとも称されるガイドブックを発行している。「C.C.C」は、毎年“サロン・デュ・ショコラ パリ”開催に合わせ、その年を象徴する様々なショコラティエを表彰し、賞を贈る“チョコレート・アワード”を行っている。

■「コンフォートビター」再発売決!

当初の販売計画を大幅に上回り、良質なカカオ豆を必要量調達できない状況から、販売休止となっていた「コンフォートビター」が、カカオ豆を調達できる目途が立ったため、11 月7 日より再発売開始!ベネズエラ産のカカオ豆の特長である力強いカカオ感とナッツのような旨みのある香ばしさを愉しもう。