Skip to content

Published in: GAME

ケイブ新作「三極ジャスティス」アートディレクター井上淳哉氏のインタビュー記事を公開。




株式会社ケイブが、2018年初春にリリース予定の完全新作ゲーム『三極ジャスティス』(サンゴク ジャスティス)公式サイトにてアートディレクター井上淳哉氏のインタビューを公開。

『三極ジャスティス』は、全てが混沌とする2040年の日本を舞台に「支配」「自由」「金欲」を掲げる三つの正義の主張の中、武装した若き少年少女たちをドラマティックに描きだす、戦春ドラマティックバトルゲームとなっている。

■井上淳哉氏インタビュー
「この作品は、戦争という題材を、本来は表にでてこない部分にまで踏み込んで描いている。」

『三極ジャスティス』アートディレクターを務める井上淳哉氏が本作に参加した経緯、メインキャラクターのビジュアルイメージや制作におけるこだわりなどを、氏の描いたイメージボードや、初の公開となるゲーム画面スクリーンショットなどを交えて語る、開発者インタビュー。

開発者インタビュー01 アートディレクター【井上淳哉】:
https://3jus.jp/special1


※ゲーム画面は全て開発中のもの。

■井上淳哉氏プロフィール

井上淳哉(いのうえ じゅんや)
高知県四万十市出身のゲームクリエイター、イラストレーター、漫画家。
代表作品:『デススマイルズ』シリーズ、『おとぎ奉り』、『BTOOOM!』、『La Vie en Doll』など

■『三極ジャスティス』概要

タイトル:『三極ジャスティス』
リリース:2018年初春(予定)
世界観監修・シナリオ:芝村 裕吏
アートディレクター:井上 淳哉
総監督:池田 恒基
公式サイトURL:https://3jus.jp/