Skip to content

Published in: GAME

二次創作可!「データイースト」10タイトルが「カタログIPオープン化プロジェクト」に参加決定!




株式会社ジー・モード、株式会社パオン・ディーピーと両者が保有するデータイースト株式会社ライセンスのうち計10タイトルが、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが行っている「カタログIPオープン化プロジェクト」に追加。

■​「ファイターズヒストリー」「カルノフ」など懐かしのゲームがラインナップに登場!
株式会社バンダイナムコエンターテインメントが、バンダイ・ナムコの統合10周年記念事業として行っている「カタログIPオープン化プロジェクト」に、データイースト株式会社の往年の名作ゲーム計10作品が追加されることとなった。これらのタイトルが、開発者の様々なアイディアで新たに生まれ変わる!

■カタログIPオープン化プロジェクトとは?
クリエイター登録することで、カタログIP対象タイトルを使った二次創作が、デジタルコンテンツの領域において可能となる。作品の公開は日本国内のみ。

・カタログIPオープン化プロジェクト公式サイト

・企画受付期間
2018年3月末まで

・作品公開
2020年3月末まで

<株式会社ジー・モード提供タイトル>

①トリオ・ザ・パンチ(1990年)
②ダークシール(1990年)
③JOE&MAC戦え原始人(1991年)
④ファイターズヒストリー(1993年)
⑤水滸演武(1995年)

<株式会社パオン・ディーピー提供タイトル>

①カルノフ(1987年)
②闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光(1987年)
③空牙(1989年)
④ウルフファング 空牙2001(1991年)
⑤スカルファング ~空牙外伝~(1997年)

【コンテンツ著作権表記】
©G-MODE Corporation
©PAON DP Inc.

【データイースト ロゴマーク著作権表記】
DATA EAST and DATA EAST logo(s) are trademarks in United States and other countries or registered trademarks in European Union and Japan of G-MODE Corporation.

■ジー・モード「データイースト リバイバルプロジェクト」HPも公開中

株式会社ジー・モードは100タイトル以上のデータイーストIPを保有。今後も世界中のデータイーストファンに向けて様々な商品を展開していく。

・データイースト リバイバルプロジェクトHP