リラックマがこま撮りアニメーションに!「リラックマとカオルさん」スタッフ・配信時期決定!!

© 2017 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

2018年に15周年を迎える「リラックマ」が初となる、こま撮りアニメーションシリーズの作品タイトル、並びに制作スタッフ、配信開始時期を発表。

脚本は荻上直子(『かもめ食堂』『彼らが本気で編むときは、』監督・脚本)を担当し、大人にも楽しめる物語となる。

さらに監督にはCMの世界で活躍する映像監督:小林雅仁(ドワーフ)、クリエイティブアドバイザーとしてリラックマの生みの親であるコンドウアキ、そして製作と監修はリラックマの著作権元であるサンエックスがしっかりとつとめる。

従来のリラックマファンを含め、誰もが楽しめる日本発信の新しいストップモーション・アニメーションが制作開始となった。

配信は「Anime」が全世界で楽しまれているオンラインエンターテインメントサービス・Netflixにて2019年春から独占配信される。

──作品について

リラックマは、OLのカオルさんの家にいきなり住みついた、着ぐるみのクマ。毎日だらだらゴロゴロしています。背中にチャックがありますが、中身はヒミツです。好物はホットケーキ、オムライス、プリン、だんごなど。どこからともなくあらわれた白くて小さなクマの子・コリラックマと、カオルさんのペットのキイロイトリが仲間です。

タイトル 日本語 「リラックマとカオルさん」
     英語  「Rilakkuma and Kaoru」
脚本   荻上直子
クリエイティブアドバイザー コンドウアキ
監督   小林雅仁
製作著作 サンエックス
監修   サンエックス“リラックマチーム”
配信開始 2019年 春 Netflixにて全世界独占配信