Skip to content

Published in: IDOL / GIRLSPOP

ライブとゲームで「スマイル・インフレーション」!自己プロデュース系アイドル「陽多マリィ」




現在、ソロとして活動中のアイドル、陽多マリィ。ライブ以外にもゲーム実況やPCゲームの声優としても活動中の彼女は、自ら作詞作曲をこなし、ゲーム音楽などをサンプリングするなどこだわりを見せる。現在、数少ない自己プロデュース系アイドルの1人。ステージ後に、少々話を聞いてみた。

──ファンのみなさんが変わった衣装(特攻服みたいな)を着て応援していますよね。

あれは、『鋼の錬金術師』の衣装ですね(笑)。陽多マリィ推し総称「ひだまにあ」のオリジナルTシャツもありますが服装もライブの楽しみ方も周りに迷惑がかからないものであれば基本的に自由がモットーですので好きな格好をしてきてくださっています。あとは、テーマカラーが赤なので、赤い服などを選んでくださっていますね。

──どういったコンセプトなんですか。

コンセプトというよりテーマになりますが「スマイル・インフレーション」という私が作った言葉を掲げて活動しています。私の笑顔を見た方が笑顔になり、その笑顔を見て私が笑顔になって…この相乗効果がどんどん広まり、活動を通じて沢山の方を笑顔にしたいと思っています。また、みんなにゲームが楽しそう、やってみたいと思ってもらいたくて色んなゲームを紹介する為に毎日ゲーム配信(実況)をしています。配信媒体は「Stager Live」というアプリで専属配信者として配信をさせていただいてます。

──そもそも「陽多マリィ」の名前の由来って何なのですか。

太陽のひだまりからきています。太陽のように明るく照らし、暖かく元気にさせてあげたいなって思って。だから、カラーがぽかぽかレッドで、ライブを「ひなたぼっこ」って言ったりしているんです。

──現在の活動拠点はどちらですか。

定期公演は阿佐ヶ谷でやっているのですが、主に都内を中心とし、ライブに出演しています。今はとにかく沢山の人に知ってもらいたいので活動の幅を広めていきたいと考えています。

──パフォーマンスの1番の見所はどこになりますか。

ヲタさんが照れてしまうくらいレス(アイコンタクト)が多いことです。みんなの楽しんでる顔を見てパフォーマンスすることが好きなのでついつい見すぎちゃうんです(笑)またコールに関してはオーイングとかも普通に入ったりするのですが、オリジナル曲で活動しているので、例えばテーマ曲の「ひだまり」はMIXが「タイガー、ファイヤー…ジャージャー」じゃなくて、オリジナルMIXで「タイヨー、タイヨー…サンサン!」とか。「ミノムシ」という曲だったら沢山「ミノムシ!!」ってコールしてもらったり、面白いコールが入っているので、そこも含めてみんなで楽しめるようなライブにできていますね。コールは誰でも対応できるように最前列のヲタさんがコールの紙を掲げてるので初見の方でも楽しめると思います。また『クロノトリガー』とか『スーパーマリオブラザーズ』とかを思わせるようなMCBGMを取り入れたり、オリジナル曲はほぼ作詞作曲してるのですがファミコンの音のような懐かしいゲーム効果音を入れたりしているのでそういったとこもワクワクしてもらいたいと思います。

──歌詞に関してはこだわりなどありますか。

単純に私が伝えたい想いを書いています。私がアイドルで、相手がヲタさんだとしたら、そのたくさんの人がいる中で「何億人もいるのに同じ場所、同じ時に出会えたことが奇跡」といったことや「私はとにかくゲームが好きなんですよ」とか、私の率直な気持ちが出ていますね。

──衣装についてはいかがですか。

太陽をイメージしたオリジナル衣装になっています。可愛い!綺麗!!どっちにも思ってもらいたくて、ワンピースは可愛く、コルセットは綺麗なイメージでデザインしていただきました。
トレードマークの情熱の赤い薔薇が、胸元や手先、レースに使用したりと細かな部分までこだわったデザインになっています。
また踊りと共に揺れる後ろの大きな腰リボンと長いレースが見所です。

──今後の活動目標は何ですか。

コンセプトで話した通り笑顔を広めることは前提として、他にはゲームとタイアップなどで主題歌を獲得し、ゲームショーの企業ブースなどで、アーティストとしてパフォーマンスできる機会がほしいなと思っています。

■Information
・ジョイサウンドで陽多マリィのテーマ曲『ひだまり』がライブ映像込みで配信開始。

・Twitterにて毎日時報を展開中。太陽をゼロに見立て、太陽サンサン、0:33時報ということで0:33に手動で自己PRを添えて時報中。「#033時報」「#ひだまりタイム」のハッシュタグをつけて時報真似っこを推進中!

・12/23(土)主催で一夜限りのBARを開店(場所は阿佐ヶ谷家劇場)。この日に新曲発表があり。

■陽多マリィオフィシャルサイト
■陽多マリィ Twitter

情報提供:WORLD PRESS