小西はるがアイドル「東播磨ちゃん」を演じる地方PR動画が公開!少し地味だけど応援したくなるあの子

IDOL

兵庫県・東播磨県民局制作の地域を擬人化したユニークなPR動画が公開。

「めちゃくちゃカワイイのになんか地味な女の子が奮闘し、
めちゃくちゃ美味しいのに、なんか地味な料理を食べ、
めちゃくちゃ楽しいのに、なんか地味な観光地を紹介します!」

動画は東播磨地域を擬人化した、駆け出しのアイドルグループに所属する「東播磨ちゃん」の、苦悩と奮闘をえがくドラマCMに仕上がっている。少し地味ではあるが、みんなに愛されようとひたむきに頑張る姿を描きながら、特産品や観光スポットを紹介していく。

■神戸・姫路と並ぶ兵庫の観光地「東播磨のコマーシャルである」まとめ

登場するキャストは、自治体PR動画では異例ともいえる3か月の長期にわたったオーディションで選ばれたメンバー。主役の「東播磨ちゃん」は、今後、期待されている女優、小西はる。脇を固める神戸ちゃん役の高岡凛花、姫路ちゃん役の秦穂香もこれからますますの活躍が期待されている。

【エリア紹介 東播磨とは・・・】
明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町からなる地域で、県下最大の河川「加古川」が流れている。豊かな水辺空間に恵まれ『ため池』の数の多さも全国有数。瀬戸内海の豊かな海産物、明石焼き、かつめしとグルメもそろっている。明石海峡からの夕陽や工場群の夜景、コスモス畑などのフォトジェニックなスポットが多数存在。