女性タレントがeスポーツで対決「EQリーグ プレシーズンマッチDay1」!予想以上の熱気と本気度で盛り上がった初日!

EVENT REPORT, IDOL

2018年4月22日、東京カルチャーカルチャーにて「EQリーグ プレシーズンマッチDay1」が開催。


 
「EQリーグ」とはeスポーツ界を応援するために行われる芸能人女性タレントによる対戦型ゲームイベントとなっており、参加チームには
 
・X21 (オスカープロモーション)
・teamSMQ (サンミュージックプロダクション)
・Shochiku Sisters (松竹芸能)
・DS☆ゲーム部 (ディアステージ)
・東宝ガールズ (東宝芸能)
・Blue Weeds (N-weed/blueskywalkers)
・ホリッち (ホリプロ)
 
とさまざまな芸能事務所が名を連ね、「真剣勝負」「一体感」「努力」をコンセプトに対戦を盛り上げていく。

今回はプレシーズンマッチとしてリーグ戦ではなく、Day1を皮切りとしたDay2、3と3日間のトーナメント戦。対戦するタイトルは『スーパーボンバーマン R』『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』の2タイトルと、それぞれが独立したトーナメントとして優勝を争うこととなる。


 
Day1の会場には多くの観客も訪れ、MCをつとめるイジリー岡田に続き、各チーム選手が登場。意気込みやオリジナルポーズで、場を沸かせ、会場も熱を帯びてくると、特に盛り上げた選手にはベストパフォーマンス賞として『Queen of the Day』が贈られることも告げられる。

対戦はまずは『スーパーボンバーマン R』から。

<ルール>
対戦人数:3vs3
ゲームモード:グランプリ / クリスタル
ステージ:アリーナ
制限時間:3分(前後半の2ラウンド制、計6分)
制限時間内にステージにあるクリスタルを奪い合い、2ラウンドの合計得点の多いチームが勝利となる。爆風などによってミスをすると手持ちのクリスタルの半分を落としてしまうので、いかにして相手の持ちクリスタルを奪うかがカギとなるが、扱うキャラクターの特色&特殊能力+チーム戦ならではの戦略が重要となる。

 

─ 第1試合 ─

■teamSMQ / 大釜ケリー、安部玲奈、岩村彩未(ミライパレード)
■DS☆ゲーム部 / 古川未鈴(でんぱ組.inc)、上花楓裏(Mia REGINA)、おおきゆりね
 
秋葉原からということで、今回最も勝利に近いと目されているDS☆ゲーム部が登場し大声援で迎えられると、アウェーを感じるteamSMQにイジリー岡田が「のまれんなよ!」と一言。しかし、ゲームが始まると緊張もありつつ混戦模様となり、前半はteamSMQの勝利となる。すると雲行きの怪しくなってきたDS☆ゲーム部はそのまま1回戦での敗退(Day2、3では敗退チーム同士での対戦もあり)。勝利となったteamSMQは大喜びの表情を見せた。


 

─ 第2試合 ─

 

■東宝ガールズ / 小嶋紗里、須藤叶希、平山りの
■Shochiku Sisters / フラポテおおた(ジョリー惑星)、増田みなみ、ガール座 小野

「勝ちにいきます!」と気合いの入る東宝ガールズに、お笑い芸人がメインのShochiku Sistersは持ちギャグなどで会場を笑わせる。前半は爆弾量の多いアヌビスボンバーを使う東宝ガールズ小嶋が敵味方かかわらず爆破する勢いに会場の注目を集めると、東宝ガールズが勝利。後半ではその小嶋がキャラ特性を活かした防御法を発見するなど見せ場を作ると、さらに勝利を重ね東宝ガールズが1回戦突破となった。


 

─ 第3試合 ─

■BlueWeeds / 白河優菜、藤崎百恵、クレオただ
■X21 / 白鳥羽純、田中珠里、山木コハル
 
第3試合はBlueWeedsの堅実な動きに、ゆっくりと押されていくX21チーム。そのまま状況は変わらず62対6と点差は開き、キャラを上手く扱ったBlueWeedsの勝利。


 

***

 
Days2では、この勝利チームにシードのホリッちも加わっての対戦となる。初対戦で見せた各チームの予想以上の本気度に、次回はさらに研究も進みそうだ。対戦は以下の通り。
 
・第1試合 teamSMQ vs 東宝ガールズ
・第2試合 BlueWeeds vs ホリッち
・第3試合 DS☆ゲーム部 vs Shochiku Sisters
・シード X21
 
続いての対戦は『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』。

<ルール>
・一人プレイ
・バチ持ち込み可 ※PS4 タタコン標準品に限る
こちらはお馴染み「太鼓の達人」の通常プレイにて高得点を目指す。選曲は各チーム1曲ずつ指定し、それぞれの曲(相互選曲の2曲)を2名の選手がプレイする。勝敗は2回の合計点数により決定し、また、むずかしさは直前で決定可能ともなっている。高得点を狙うにはコンボを続けることや、“おに”や“むずかしい”といった高難度のコースを選択することなどがある。曲自体にも難易度設定はあり、それも高難度になるほど得点は上がるが、当然プレイはむずかしくなる。それをふまえつつ曲指定については、お互いにプレイすることとなるため、ここが駆け引きのポイント。

 

─ 第1試合 ─

■ホリッち / 石田晴香、山口百恵
■BlueWeeds / 福田朱子、佐藤あかり
 
記者会見でも盛り上がった元AKB48石田晴香と元SDN48福田朱子が直接対決!しかし、この日、ホリッち石田はのどの調子があまり良くないとのことで声を発せず、BlueWeeds福田が会場の盛り上げには一歩リード。しかし、ゲームプレイではやはり石田が強く、メガネをかけ見事にフルコンボを決めていく。大声援に包まれる中、福田はあまりふるわず「震えた。」と緊張したことを明かした。後半ではBlueWeeds佐藤あかりは“むずかしい”を選択し懸命なプレイを見せると、ホリッち山口は思うようにいかなかったためか泣きくずれてしまう場面も。そんな山口にホリッち三田寺理紗は「がんばりました点が入ります!」と涙しながらなぐさめるが、しかし結果は石田の善戦がきいたのかホリッちの勝利。今度は佐藤が悔し涙を見せたが、名勝負に大きな拍手が贈られた。

 

─ 第2試合 ─

■Shochiku Sisters / ほりゆうこ(たぬきごはん)、おはよーサンフランシスコ 羽瀬
■teamSMQ / 小松美咲、かえひろみ
 
普段から交流のある両チームということで、この相手には負けたくないと互いに気合を入れる。しかし、マイバチを用意するなど意気込みの違うteamSMQは実力も確かなもので、かえひろみのフルコンボ達成など実力でShochiku Sistersを順当にくだし、大喜びな姿を見せた。


 

─ 第3試合 ─

■東宝ガールズ / 武田莉奈、みょん
■DS☆ゲーム部 / 上花楓裏(Mia REGINA)、おおきゆりね
 
この日最後の試合は東宝ガールズvsDS☆ゲーム部。東宝ガールズはノートパソコンを持ち込み知性派の姿を見せ、DS☆ゲーム部をひるませる。また、ゲーム中も掛け声を揃えるほか、最高難易度の“おに”コースにトライし、見事高得点をたたき出したみょんなど、東宝ガールズのEQリーグへの意識の高さもうかがえた。対するDS☆ゲーム部は設定などシステム上の情報伝達が上手くいっておらず、今回は残念ながら敗退ということに。しかし、これまでの経験などから「太鼓の達人」シリーズに最も深く接していたと思われるおおきゆりねは、東宝ガールズのパソコンを上手くのぞこうとしたり、ユニークな発言で大爆笑を誘ったりと一気にイジリー岡田・観客の注目を集め爪痕を残す。また、前日8時間の練習をこなし人並みならぬ気持ちで最高難度の“おに”に挑んだ東宝ガールズみょんにも大きな期待がよせられた。


 
***

全ての試合が終了した結果、Day2での対戦はこちらとなる。
 
・第1試合 ホリッち vs teamSMQ
・第2試合 東宝ガールズ vs X21
・第3試合 BlueWeeds vs Shochiku Sisters
・シード DS☆ゲーム部
 
■エンディング

エンディングにはこの日、盛り上げなどもふくめ最も活躍した選手に贈られる『Queen of the Day』の発表も。発表されたのは、「太鼓の達人」にて涙の熱戦を繰り広げたホリッち山口百恵。戸惑いつつもEQリーグ初の『Queen of the Day』に嬉しそうな表情を浮かべる。表彰も終わると会場からもそれぞれに健闘をたたえる拍手が起こり、EQリーグの第一歩を踏み出した選手たちは、ゲームが持つ楽しさに自然と笑顔になりながらで、初の対戦ステージを後にした。
 

いよいよスタートとなった「EQリーグ」。各チーム様子を見つつも、今回の試合で選手同士の本気度も確かめられたことにより、さらに戦略など深く進んでいくことが期待できる。また、選手のみならず観客もさらにゲームを知っていくことでプロリーグにはない「EQリーグ」ならではの応援方法など、参加者全員で作っていく面白味があることも感じさせた。発言の面白さやプレイスタイルなど各選手たちのキャラクターが見え始めれば、さらに観戦が楽しめる予感もあり、今後ここでしか味わえないであろうゲーム・eスポーツの姿には期待したい。

■EQリーグ プレシーズンマッチDay2 (次回開催)
日時:2018年5月20日 OPEN:16:30~ START:17:00~
場所:東京カルチャーカルチャー
※チケット、出演者情報はEQリーグ公式サイトなどにて
https://www.eq-league.com/schedule

■LINK
EQリーグ公式サイト:https://www.eq-league.com/
EQリーグ公式Twitter:@EQ_LEAGUE
EQリーグ公式Instagram:@eq_league
EQリーグYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCyLlFMdO58B0TJZXdx2h34g/
※公式Youtubeでは各チームのコメントなども公開中!