STU48瀧野由美子と岩田陽菜が山口県周南市長を6月29日に表敬訪問!”しゅうニャン市プロジェクト”を応援

IDOL

STU48のメンバーの中から山口県出身の瀧野由美子と岩田陽菜が、周南市でのライブ活動の報告と周南市のシティプロモーション事業「しゅうニャン市プロジェクト」の応援のため、2018年6月29日(金)に山口県周南市長を表敬訪問。

2人には、周南市シティプロモーション事業“しゅうニャン市プロジェクト”を「応援してください。」と、木村市長よりしゅうニャン市オリジナル缶バッジやしゅうニャン市グッズが手渡される。歓談中にはしゅうニャン市プロジェクトで製作した恋するしゅうニャンみくじを体験した。

歓談の中で瀧野は、「周南市とSTU48のイメージカラーが水色と白色を基調としたもので、とても親近感がある。応援することで周南市の良さを全国に届けて行きたい。」と話すと、岩田は、「周南市は、STU48のメンバーオーディションを受験した思い出の場所であり、しゅうニャン市のロゴが可愛くて好きなので、たくさんの人に知ってもらえるようにこれから応援していきたいです。」としゅうニャン市について応援のコメントをした。

■「しゅうニャン市」について
山口県周南市(しゅうなんし)では、みんなが居心地よく暮らせる「人がネコになれるまち。」をめざし、2017年1月22日に周南市の愛称を「しゅうニャン市」としてシティプロモーションをはじめました。2018年6月には、しゅうニャン市のサポーター登録者が16,000人を超えるなど、たくさんのご支援をいただけるようになりました。その他にも、企業向けのしゅうニャン市パートナーの募集なども行っています。

詳しくは、しゅうニャン市の特設サイトをご覧ください。

しゅうニャン市 特設サイト:http://shunyanshi.jp/
市 公式Instagram:https://www.instagram.com/shunyancity/
市 公式Facebook:https://www.facebook.com/city.shunan
市 公式Twitter:https://twitter.com/ShunanCity

■STU48について
国内6番目のAKB姉妹グループとして2017年3月に誕生。「瀬戸内」エリアを本拠地とし、「1つの海、7つの県」を股にかけるAKBグループ初の広域アイドルグループ。瀬戸内(SeToUchi)の頭文字からSTU48(エスティーユー フォーティエイト)と命名される。今後は瀬戸内海を主とした船上劇場というスタイルで、歌とダンス・トークから構成される公演を開催していく予定である。

STU48オフィシャルWEBサイト:http://www.stu48.com