「mysta festa」で其原有沙が久しぶりの、そして松澤可苑が初のライブステージ!レポート&インタビュー!

INTERVIEW - IDOL, REPORT - IDOL

2018年2月25日、都内にて新人タレント発掘アプリ「mysta」による初のライブイベント「mysta festa」が開催された。

このイベントではボーカル部門、アイドル部門、お笑い部門のキャストたちが楽曲提供や賞金など特典を賭けてライブパフォーマンスを披露。ユーザー投票による勝ち抜き戦から、各審査員の最終ジャッジへと進み、その結果に注目が集まった。

また、これ以外にも「mysta Idol STAGE」「mysta Comedy STAGE」といったステージも用意され、メインステージの映画『曇天に笑う』PR大使争奪戦!では其原有沙、そして「mysta Idol STAGE」には松澤可苑と、ともにスペースクラフト所属の2人が出演した。

 

■松澤可苑 「mysta Idol STAGE」

 
まず「mysta Idol STAGE」では、個人でのライブステージが初めてという松澤可苑がステージのトップに登場。映画「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」出演や、2018年4月1日(日)からはテレビ東京系にて放送の特撮テレビシリーズ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」にも出演が決定しているなど期待の新人女優だ。

かわいらしい衣装で登場すると会場からの歓声も大きく、まずは得意のチアダンスを披露。応援の声が響く中、楽しそうな表情を浮かべると、けん玉を取り出し、もしかめ、トルネード、ムーンサルトなど次々と技を見せていく。続いては一輪車。すると先ほどのけん玉との合わせ技も見事にこなし、会場からも大きな歓声が起こる。

最後はロックダンスを披露し、会場の暖かな拍手の中、「こういうステージは初めてだったんですけど、ありがとうございました!」と初ライブステージを初々しく終えた。

 

** 松澤可苑 INTERVIEW **

──初ライブはいかがでしたか?

一人でのステージが初めてだったので、すっっごい緊張したんですけど楽しかったです!みなさんも盛り上がってくれて本当に!上手くできたかなって思います。

──本日のけん玉の出来栄えは何点くらいでしょうか?

んー、一発では成功しなかったんですけど…100点です!けん玉は小学校の時にけん玉の先生に会って、色んな技を教えてもらいました。そこからけん玉が好きになって、今は木製のもあわせて4個くらい持っています。

──一輪車はどうですか?

3年くらいやっていて、今日は場所の広さの関係もあってできなかったんですけど、実は色々できます。今日も上手くできたかな?

──お客さんを前にしていかがでしたか?

ノリが良くてすごいなって思って!1回1回に反応してくれてやりやすかったです。緊張もほぐれました。

──かわいいという声もたくさんありました。

嬉しかったです!みなさんの顔も良く見えて、ちょっと失敗しちゃってもみんな笑顔で見守ってくれていて、楽しかったです。

──元気でかわいい松澤さんですが、普段もけん玉などで遊んでいらっしゃるんですか?

最近学校の昼休みでは、文房具のタワーにハマっていて…。あ、シャーペンとかを積む遊びです(笑)あとはやっぱりダンスですね。

──それでは、好きな食べ物なんかも聞いてみましょう。

もう小さいころからフルーツが大好きです!全部好きです!1番は…んー、じゃあ言いますね。マンゴー、マスカット、オレンジ、スイカ、メロン、梨、リンゴ、パイナップル…もう全部好きです(笑)

──以前、其原さんにインタビューした時も食べ物の展開がすごかったです。お米かパンならお米が好きとか。

ホントですか!?(笑)パンもお米も大好きです。焼肉が好きです…ピザとか、お寿司とか、スパゲティとか。

──炭水化物が多いですね(笑)とんかつなどもお好きですか?

とんかつ大好きです(笑)

──そういえば「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」も始まりますけど、撮影は始まっているんでしょうか?

はい、同じ年くらいの子が多くて、話しやすくて楽しいですね。

──わかりました、それでは最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします!!

こういうのがほんっとに初めてで、しかも出番も1番だったりで。でも、すごく暖かく見守ってくださって、落ち着いてステージに立てました。これからもがんばっていきたいと思います!

 

■其原有沙 映画『曇天に笑う』PR大使争奪戦!

ステージは変わって、メインステージでは映画『曇天に笑う』PR大使争奪戦!に其原有沙が登場。

青いドレスで歓声の中、登場すると選曲はBuono!の『初恋サイダー』。其原の「mysta」にて投稿されると大変評判を呼んだ選曲だが、そんな元アイドルでもある彼女の歌のステージは久しぶりということで注目も集まる。

MCの呼び込みから其原が登場すると、イントロの音の中、目を閉じ、はじまりの一声から、その柔らかく強い歌声に引き込まれる会場。

楽曲はアップテンポながら聴かせる部分も多く、十分に其原の魅力を引き出すと、間奏の盛り上がりから、落ちサビでは深く入りこんだ世界を魅せる。そして最後には其原らしい明るい笑顔で、やはり変わらぬ輝きを見せたステージとなった。

其原は審査の結果、ファイナルまで進むことはできなかったが、貴重な歌声はファンのもとへ、しっかりと届けられた。


 

** 其原有沙 INTERVIEW **

──とても素晴らしいステージで感動しました、ご自身ではいかがでしたか?

最初は挨拶しなきゃとか思ったりしていたら、歌詞を少し忘れてしまって。でもライブでしか味わえないあの空間を味わって、明日テストがんばろうって思いました(笑)

──歌詞忘れの部分はどういう理由だったんでしょう?

緊張ですね。ちょっと緊張しすぎて今も記憶がないです。審査員の方がいるのが、もう。

──ファンの方の表情なんかは意識しましたか?

他のアイドルさんのファンの方もみんな盛り上げてくれて、見慣れたファンの方も暖かい目で見守ってくれて。イベントの前に特典会でお話する機会もあったんですけど「こういうの待ってたよ。」って言ってくれる人もいて、嬉しいなって思いました。

──歌っている時の心境はいかがだったでしょうか?

ステージも綺麗だったし、気持ちよかったです。『初恋サイダー』は自分もすごく大好きな曲なので、何を歌おうか迷ったんですけど、「mysta」でも1番反響が大きかったし、自分がのびのびと歌える曲なので選びました。

──落ちサビはとても印象的でした。

落ちサビは泣きそうになりました。緊張と今日のためにしてくれたファンの方の応援とか…なんて言うんだろ、感謝の気持ちを込めて歌いました。

──何か思い出したりはしましたか?

アイドル時代に歌っている時のうわーっていう感覚と同じものがきましたね。あとは懐かしい感情っていうか、それがよみがえってきました。みんな赤いペンライト(所属していたアイドル・乙女新党での担当カラー)を振ってくれていましたし。あ、チェキ会があったのも嬉しかったです。ずっとしたくて。控室の雰囲気も懐かしいです。懐かしいなって色々感じました。

──特に挙げるとすれば?

コールです。他ではあまり無いので。あの、今日歌っている時に自分がキラキラしてるんじゃなくて、スモークなのかも知れないんですけど、ファンのみなさんがめっちゃキラキラしてました(笑)みなさんもステージから見て欲しいくらい。んー、結果は残念なのかも知れないんですけど達成感しかないです。のびのび歌いました。

──審査を待つ時はどういう心境だったんですか?

もう、歌い切ったという感じで、お話をふっていただいてもうまく反応できませんでした。結果発表の時も余韻に浸っていて。もう歌えたからって、でも2曲目も用意していたし…また歌います♪

──2曲目はちなみに?

『金曜日のおはよう』と迷ったんですけど、『仮契約のシンデレラ』です。

──聴きたいです!今度どこかで、ぜひ!!

■GALLERY

 

■其原有沙

CM出演など子役時代を経て、アイドルグループ・乙女新党にて活動。グループ解散後はCM、テレビ、映画、舞台などで活躍し、ユニークな表情も話題となった出演の動画「【共感】JKのLINEあるあるww【実況】」は現在200万再生を突破している。可愛らしいルックスもさることながら、その表現力の高さなどにも注目の高校生タレントである。

出演:
雑誌「LOVE berry」モデル
NHK Eテレ「すイエんサー」すイエんサーガールズ
フジテレビ「ワイドナショー」ワイドナ現役高校生
TVドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」晩成高校 丸瀬紀子 役
LINE株式会社「【共感】JKのLINEあるあるww【実況】」
 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=zhiL_MP1SuU

関連記事:再生回数150万超え!“LINEあるあるの女の子”こと其原有沙さんをLINE本社でインタビュー!

OFFICIAL WEB SITE:https://sonohara-arisa.com/
OFFICIAL TWITTER:https://twitter.com/sonohara_staff
OFFICIAL BLOG:https://ameblo.jp/sonohara-arisa/

 

■松澤可苑

NHK Eテレ「Eダンスアカデミー シーズン4」出演などで注目を浴びた期待の新人。CMなど出演のほか、2018年春から放送予定の「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」など活動の幅を広げており、これからの活躍に目が離せない。

出演:
映画「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」松実玄(幼少)役
TVドラマ MBS/TBS「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 」松実玄(幼少)役
NHK Eテレ「Eダンスアカデミー シーズン4」レギュラー出演

OFFICIAL TWITTER:https://twitter.com/matsuzawakanon

 

■mysta
新人タレント発掘アプリ「mysta」
URL:https://www.mysta.tv/
人気急上昇中のアイドルやボーカル、お笑い芸人などのタレントが連日投稿する動画を楽しめるサービス。ファンルームを介して参加中のタレントとのリアルコミュニケーションを楽しむことも。タレントはユーザーからの応援度合いでランキング化され、ランキング上位タレントには様々な活躍の場が提供されていく。