Skip to content

Published in: IDOL・GIRLS POP, INTERVIEW

フルポケ最新シングル『キミトシル/カンフー乙女』ついにリリース!メンバーに聞く新曲のコト

2017年8月16日に最新シングル『キミトシル/カンフー乙女』をリリースした4人組のアイドルグループFullfull☆Pocket(フルフルポケット)。発売日当日に行われたリリースイベントでは用意されたCDも完売となるなど盛り上がりをみせている。

そんな中、勢いにのる4人に、MIKAN編集部では最新シングルの聴きどころなどをインタビュー。

楽曲への感想や、レコーディングの様子など普段の明るい姿のまま話してもらった。

 

左から:中原ありす、​田附未衣愛、宇敷陽南、石井栞

 

──本日は今回発売のシングルについておうかがいしていきたいのですが、まずは楽曲についてお聞かせいただけますか?

しおり:『キミトシル』はかっこいい曲で、みんなでヘドバンしたりとか力強い曲ですね

ありす:『カンフー乙女』は魑魅魍魎とか難しい漢字が出てきたりとか、チャイナっぽいワードが出てくる曲で、今までのフルフルポケットのイメージとはまた違った曲です。ヒエラルキーとか出てくるんですけど、そういうのにも負けないぞ!みたいな、メッセージも力強いものとなっています

みいあ:『フタリアオゾラ』は『ドットアオゾラ』のアンサーソングで、両方の曲の歌詞をしっかり見てもらえたら、つながりも見つけられると思います。『ドットアオゾラ』は女の子目線で『フタリアオゾラ』は男の子目線の歌詞ですね

ひな:私はアニメもよく見るんですけど、ストーリーがアニメっぽくて好きです

──ひなさんは初めてのレコーディングということで何か感じたことはありますか?

ひな:いろいろ分からないことがあったんですが、たとえばヘッドフォンは髪の毛を挟んでいいのか耳にかけた方がいいのかとか…あと、(レコーディングブースは)想像してたより部屋が暗くて少し怖かったんですが、TD先生が優し教えてくれたり話しかけてくれたので楽しくできました

──みなさんもレコーディングに関して、何かエピソードはありますか?

ありす:ハモりを重ねていくのが楽しかったですね

みいあ:それで言うと、私がレコーディングしている時、ありすちゃんが後ろにいたんですけど「ハイ!ハイ!」みたいなのを録っている時、「ウン!ウン!」って言っていて面白かったです

──他にはいかがでしょう?

しおり:レコーディングの順番待ちをしている時に、個人でSHOWROOMの配信したんですけど、しぃの配信中にメンバーに仕掛けるドッキリ企画を思いついて、ライブ中にセトリの1曲を倍速再生にしちゃおうっていうのなんですけど、それを次の定期公演でやることを番組を見ていたファンの人と決めたんです(笑)

みいあ:え?ファンの人も前から知ってたの??

しおり:そうだよ(笑)あの時のSHOWROOMの時に決めたんだもん。倍速でめっちゃ速いのに、みんなちゃんと踊ろうとしてて面白かった

ありす・みいあ・ひな:いやいや踊るでしょ!

 

イベントにてメガネバージョンを披露する4人

 

──(笑)疑問に思う前にがんばったんですね。それでは曲に関して、もう少しお聞きしたいんですが『キミトシル』からお願いできますか?

ひな:後ろで鳴っているような、ライブだと聴こえづらい音がちゃんと聴こえてきて楽しいと思います。歌詞も噛み付いたり、切り裂かれたり衝撃的ですが…そこがフルフルポケットらしさを出しているんじゃないでしょうか!?

──らしさなんですか??

一同:(爆笑)

みいあ:私たちどんな活動してきたの!(笑)

ありす:ハモりもポイントですかね?

フルポケスタッフ:サビがソロになるのも初めてなんですよ

ありす:あー、確かに。一人一人の声がちゃんと聴けるのもいいですよね

──『カンフー乙女』はいかがですか?

しおり:聴きどころというか拳を突き出すところとか、振付なんですけどファンの方も大きな声を出して一緒にやってくれてすごく楽しいです。これから会場でたくさんの人たちと一緒に気合いの突きをできたら嬉しいですね。あと、難しい四字熟語とか言葉が入っているのが楽しくて、MVに歌詞も入っているのでぜひみてもらえたら嬉しいです

──周りにも注意しつつみんなで楽しめると素敵ですよね。『フタリアオゾラ』についてもお願いします

ありす:ハモりが聴きどころです。ずっとハモってる曲で、私、主旋律ほとんど歌ってないんです

しおり:しぃはずっと上の方かな?

ありす:あとはやっぱり『ドットアオゾラ』と比べて欲しいです。歌詞がもどかしい感じなんですよ

──歌詞を見ながら聴くのが楽しみです、しっかりチェックしますね。それでは、最後にファンの方へのメッセージをお願いします

みいあ:4曲連続新曲披露の中の3曲が披露できてとても嬉しいです。まだ残りの1曲もあるので、そちらも楽しみにしていてください!

しおり:それぞれ曲ごとに違うイメージなんですけど、フルフルポケットは色んな曲が歌えるんだぞっていうところをみんなに知ってもらえたらと思います

ひな:歌詞を見ながら聴いてもらって、ここはこういう意味なんだと発見していただけたらいいなと思います。私もそうやって聴きます!

ありす:今回ひなちゃんが入ってから初めてのシングルになっているので、新しいフルフルポケットをCDとして届けられるのがとても嬉しいです。どの曲もメッセージ性の強い曲になっているので聴くたびに好きになっていくと思います。たくさん聴いてフルフルポケットのこともどんどん好きになってくれたらと思います!

一同:おー!(拍手)

なお、『キミトシル/カンフー乙女』のリリースイベントは継続中。8月18、19、20日と、明るく元気なFullfull☆Pocketに会いにいこう。

■Fullfull☆Pocket 3rd Single


「キミトシル/カンフー乙女」
発売日:2017年8月16日
価格:¥1,111+税
品番:PMCS-0005、PMCS-0006(Type-A、Type-Bのジャケット違い2形態)

【収録曲】(全パターン共通)
M1.キミトシル
M2.カンフー乙女
M3.フタリアオゾラ
M4.キミトシル(Instrumental)
M5.カンフー乙女(Instrumental)
M6.フタリアオゾラ(Instrumental)
作詞・作曲:多田慎也
★封入特典:各Type限定 特製ミニ生写真1枚ランダム封入

■Fullfull☆Pocket今後の予定
<『キミトシル/カンフー乙女』リリース記念イベント>
8月18日 19:00~
タワーレコード池袋店 6Fイベントスペース(池袋P’パルコ)

8月19日 1部 12:00 2部 14:30
HMV&BOOKS TOKYO

8月20日 1部12:00~/2部14:30~
タワーレコード新宿店

<@JAM EXPO 2017>
日時:8月26(土)・27(日) OPEN 9:00/START 10:00(予定)
場所:横浜アリーナ
・Fulllfull☆Pocketは両日とも出演。

■LINK
Fullfull☆Pocket OFFICIAL SITE:http://www.fullfullpocket.com/
Fullfull☆Pocket OFFICIAL TWITTER:https://twitter.com/fullfullpocket