Skip to content

Published in: MEDIA

縷縷夢兎・東佳苗登壇!5月6日、60’sガールズムービーの決定版『ひなぎく』上映決定!

TAMA映画フォーラム実行委員会では、毎年11月に開催する映画祭「TAMA CINEMA FORUM」とともに、年数回の特別上映会をべルブホール(多摩市永山公民館)にて実施している。

きたる5月6日(土)には60年代ガールズムービーの決定版として、根強い人気を誇るチェコ映画『ひなぎく』(監督:ヴェラ・ヒティロヴァー)の上映が決定​。

トークゲストには、縷縷夢兎(るるむう)デザイナー、アートディレクターの東​佳苗と、チェコ出身で『ひなぎく』の日本語字幕新訳を手がけた​ペトル・ホリー​​の登壇も予定されている。

また、東佳苗の初監督作品、『Heavy Shabby Girl』(脚本:根本宗子、主題歌:大森靖子、主演:黒宮れい)も併映し、トーク時には『ひなぎく』をオマージュとして作られた『doll therapy』​も上映。

この特別上映会でしか観られない新旧ガールズムービーの組み合わせを楽しもう。

■作品概要
『ひなぎく』
監督:ヴェラ・ヒティロヴァー/原案:ヴェラ・ヒティロヴァー、パヴェル・ユラーチェク
脚本:ヴェラ・ヒティロヴァー、エステル・クルンバホヴァー/音楽:イジー・シュスト+イジー・シュルトゥル
出演:イトカ・ツェルホヴァー(マリエ1役)、イヴァナ・カルバノヴァー(マリエ2役)/他
© State Cinematography Fund/Sedmikrásky/1966年/カラー/チェコ・スロヴァキア/75分

『Heavy Shabby Girl』
出演:黒宮れい、来夢、鳥肌実、木口健太/監督:東佳苗(縷縷夢兎)/脚本:根本宗子
主題歌:大森靖子/音楽:GOMESS
©SPOTTED PRODUCTIONS/2015年公開/18分

■上映情報
日時:2017年 5月6日(土)
4回上映 ①10:30〜12:03 ②13:00〜14:33 ③15:00〜16:33 ④18:00〜19:33
※16:33〜17:15(ペトル・ホリー氏×東佳苗氏トーク)トーク時に「doll therapy」上映

会場:べルブホール (多摩市立永山公民館/べルブ永山5F)多摩市永山1-5 京王永山駅/小田急永山駅から徒歩2分
前売:2017年4月7日(金)一般発売
料金:
前売 / インターネット予約:1,000円(一般)
当日 / 1,200円(一般<中学生以上・シニア含む>)、600円(子ども4歳〜小学生)
 ※TAMA映画フォーラム支援会員、障がい者とその付添い者1名は当日1,000円。
 ※インターネット予約は上映当日に精算・チケット受渡。受付は5月5日(金)まで。
​ ※ガールズムービー割!当日女性2人で来場頂すると、前売価格で入場可能。

取扱:
多摩市永山公民館(祝日を除く9:00〜17:00)
多摩市役所売店(8:30〜17:00)
聖蹟桜ヶ丘ヴィータ7F「多摩ボランティア・市民活動支援センター」
ココリア多摩センター5F「おしごとカフェ キャリア・マム」