Skip to content

Published in: MUSIC・THEATER

山本彩『identity』より自身が作詞・作曲を手掛けた新曲「JOKER」がdヒッツにて独占先行配信開始

スマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ® powered by レコチョク」(以下:「dヒッツ」)では、2017年9月27日(水)より、山本彩のソロ第2弾アルバム『identity』のリード曲「JOKER」の独占先行配信を開始。

山本彩はNMB48に所属、キャプテンを務め、AKB48選抜メンバーとしても活躍。ギタリストとしての活躍も広く知られており、2016年には自作の楽曲を含むデビューアルバム『Rainbow』をリリース、ソロライブツアーも成功を収めている。

自身のインスタでは、最新アルバム『identity』に対して

「今回も自作曲の他に素晴らしいアーティスト・作詞・作曲家の方々に楽曲提供をして頂き、とても光栄に思います。」

とコメント。

今回先行配信される「JOKER」は、このアルバムのリード曲で、何もかもすべてを“浄化”してくれる“君”とのことを歌った楽曲となり、作詞は山本彩といしわたり淳治氏、作曲は山本彩、編曲は前作に続きアルバムのサウンドプロデュースをつとめる亀田誠治氏が担当している。

アイフルホームTVCMとしてもOA中、山本彩が2役を演じたミュージックビデオも話題となっている。

「dヒッツ」では先行配信が開始された「JOKER」をはじめ昨年のライブツアーでも人気だった「雪恋」「ひといきつきながら」を含む「山本彩アーティストプログラム」を本日より”POWER PLAY”としてトップ画面で展開していく。

【「dヒッツ」山本彩アーティストプログラム】
http://rd.music.docomomarket.ne.jp/dhits/yamamotosayaka/170927/

【山本彩オフィシャルサイト】
http://yamamotosayaka.jp/