Skip to content

Published in: REPORT

【TIF2017】欅坂46&けやき坂46がTIFに登場!『サイレントマジョリティー』や最新曲を披露!

2017年8月4、5、6日に東京お台場・青海周辺エリアにて日本最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL2017」(以下TIF2017)が開催。

2日目となる5日、HOT STAGEには欅坂46およびけやき坂46が登場。

Overtureが流れると、まずは欅坂46が登場。アップテンポの『危なっかしい計画』からライブをスタートさせると、1曲目から一気に会場のテンションを上げる。メンバーから激しい煽りも入れると、観客も大きな声で返す。

そのまま続けて、欅坂46のキャプテンの菅井友香がけやき坂46を呼び込む。青い衣装で登場したけやき坂46は影山優佳と佐々木美玲がアイドル好きだということでTIFに参加できたことへの喜びなどを話しつつ、『永遠の白線』を披露。

涼しげな楽曲に体が揺れると、佐々木久美が「私たちと飛べますかー!?」と問いかけ『誰よりも高く飛べ』。

再び欅坂と入れ替わりメンバーの立ち位置に歓声が起こると名曲『二人セゾン』が歌われる。ラストは昨年のTIFでも歌われたデビュー曲『サイレントマジョリティー』を披露し、大盛況のまま、出番を終えた。

■Gallery