Skip to content

Published in: IDOL・GIRLS POP, REPORT

【TIF2017】元℃-ute岡井千聖と歌う「℃-ute大好きステージ」で感動の涙のアイドルたち

2017年8月4、5、6日に東京お台場・青海周辺エリアにて日本最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL2017」(以下TIF2017)が開催。

最終日6日のHEAT GARAGEでは「℃-ute大好きステージ」が行われた。

これは元℃-uteメンバーである岡井千聖と℃-uteが大好きなアイドルたちによる夢のコラボレーション。同じステージに立つことが目標だったアイドルたちの、もう叶わないと思われた夢がここに実現するとあって期待度の高い企画となった。

オープニングでは『都会っ子 純情』を岡井千聖とハロプロファンにはお馴染みの上々軍団のさわやか五郎によるユニット“おかっぴぃ”が歌う。進行の上々軍団・鈴木啓太も登場すると「元℃-ute」と書かれた岡井のTシャツをいじる。

そんなトークもそこそこに、ここでさっそく℃-ute大好きアイドルが登場。

まずは『まっさらブルージーンズ』を、内田琴音(イケてるハーツ)、虹香(イケてるハーツ)、木下綾菜(さんみゅ〜)、NANAMI(パクスプエラ)、YURIKA(パクスプエラ)、道重佐保(放課後プリンセス)、ユミ・W・クライン(純情のアフィリア)、でパフォーマンスする。

事前アンケートにてYURIKAが℃-uteを一言で表すとの問いに「神様」と答えたことから「絶対に手の届かない存在」と話し、それを聞いた岡井は「全然届くから」と軽く触れると突然泣き出すYURIKA。「矢島舞美に見えてる??」と戸惑いの中、次のコラボへ。

『Kiss me 愛してる』を愛迫みゆ(愛乙女☆DOLL)、川音希(アイドルカレッジ)、斉藤梨々子(ミルクス本物)、清水雪姫莉(少女交響曲)、ナナ・ドロップ・ビジュー(純情のアフィリア)、宮谷優恵(アキシブproject)、渡辺くるみ(Ange☆Reve)、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)とコラボすると、トークでは渡辺くるみが本日2人目の涙。「泣かしたー!」と鈴木啓太が迫ると「千聖じゃない!」と焦る岡井。渡辺は「共演することが夢だった」と話すと涙をぬぐい少し落ち着いた様子を見せる。

そんな中、次であっという間のラスト。参加アイドルにはカオリ・セレーネ・ゴドランド(純情のアフィリア)、沢口けいこ(predia)、篠塚つぐみ(絶対直球女子!プレイボールズ)、渋川紗有実(ミルクス本物)、田辺奈菜美(OnePixcel)、新原聖生(さんみゅ〜)、広沢麻衣(バクステ外神田一丁目)、モモコ・リトルベリー(純情のアフィリア)が集まり、楽曲は『Danceでバコーン!』。

楽しいライブを展開すると、MCではかつてハロプロエッグ(現在のハロプロ研修生)であった田辺奈菜美に「ななみん久しぶり!」と上々軍団も声をかける。岡井も話しかけると、ふいに思いが駆け巡ったのか田辺も涙を流す。次々と涙を流すアイドルたちに困惑の岡井だったが、最後には「本当に愛されていたんだな」としみじみ語り「嬉しいな」と話す。

去り際には「バイバイ」と会場を岡井のイメージカラーであったグリ-ンのペンライトで染めたファンに親しげな挨拶でステージを後にした。

■Gallery