Skip to content

Published in: INTERVIEW, REPORT

春の訪れとともに「彼女のサーブ」デビュー戦!あおぎが語った「次が楽しみ」なキモチ

 

 

2017年4月15日、新宿LOFTにて浦郷えりかを継承する“テニスモチーフ” の新ソロアイドル「彼女のサーブ」のデビュー戦が行われた。

ラケットを片手にテニスルックでステージに現れた「彼女のサーブ」あおぎは、初登場の緊張感からかやや固い表情も。しかし、ライブが進むにつれてゆっくりと空間を楽しむようなやわらかい表情へと変化する。

SET LISTは1stシングル『スキッ!~LoveMagic~』を含む2曲のみ。パフォーマンスの最後には、観客に向けてテニスボールをサーブするなど、全体としては短い時間となったが、雰囲気の良い落ち着いた滑り出しとなった。

春の陽気が訪れる、心地よい日にスタートとなった新アイドル「彼女のサーブ」。緊張・不安そして希望へと、おおらかな人柄でエースをねらう期待の新人に、今後も目が離せない。

デビュー戦を終えて…

──お疲れ様でした。デビュー戦いかがでしたか?

もともとアイドル活動は大人数でやっていた経験もあるんですが、不安はありました。あまり歌も上手ではないし、いきなり一人、というのにも緊張しました。10分くらい前になったら心臓がバックバクして。緊張するとお腹痛くなってくるんですが、今回も痛くなりました。

──ステージに立ってからの雰囲気は違ったんでしょうか?

そこからはもう、全然。楽しかったし、みなさんの表情を見て安心しました。ニュースなどでの評判も聞いていてプレッシャーはあったんですが、それがスッキリしました。もう次が楽しみだなって。思ったよりも普段通りに出来たので、良かったです。

──今回のステージで印象に残っていることなどありますか?

音も気持ち良いし、照明もキラキラしていて綺麗。…いい感じに声が聴こえたんですよ!どう言えばいいか分かんないですけど、歌ってるって感じ。それが楽しかったです。

──それでは「彼女のサーブ」についても教えてください。

フューチャーテニスアイコンです。将来、テニスと言ったら「彼女のサーブ」と言われるようなアイドルを目指しています。

──テニスについてはいかがです?

歌詞にはちょくちょく入ってたりするんですが、テニス、やったことないから(笑)。ファッション的にはかわいいと思います。今回の衣装だとそんなにブリブリみたいなカワイイ系じゃないので自分には合ってるかな?

──ご自身ではカワイイ系の洋服は選ばないんですか?

あまりそういうタイプじゃないので。どっちかっていうとクール?カワイイ系の顔じゃないから(笑)。

──性格もクールなんですか?

最初は人見知りだから、それでクールって印象は持たれます。でも仲良くなるとぬけてるって言われることもありますね。あまり喋れるタイプではないんですけどファンの方とお話するのは好きなので、話してみると違うねって言われます。

「963」についてと「彼女のサーブ」のこれから

──今お話をうかがっていても、やわらかい雰囲気は感じます。では、今日も共演されています同じ事務所の963さんについてもおうかがいできますか?

とにかく落ち着きがない(笑)。ぴーぴるはずっと前から知ってるんですけど、ついていけないです。でも、その明るさに助けられる時もありますね。ねーぷんはカワイイなって、美少女。

──二人を見て参考になる部分はありますか?

写真の撮られ方とかも慣れてるし、ライブの盛り上げ方も参考になります。あと、曲が好きなんですよ。普通に聴いて歌ってます。オシャレでカワイイって言うか。

──そういう意味では「彼女のサーブ」も近いように思いますが、曲についてはいかがでしょうか?

『スキッ!』めっちゃスキッ!(笑)。移動中でもよく聴いています。歌詞も好きですし、終わりのギターが好きです。

──ギターなんですね、面白いです。それでは、最後になりますがこれからの目標などはありますか?

MV撮りたいです。んー、MV撮りたいのと、もっとライブを重ねて、歌も上手になって、ファンの方と盛り上がれるようになりたいです。

…あと、褒められたい!

* * *

フューチャーテニスアイコン「彼女のサーブ」。デビュー戦を順調に終え、ますますの活躍が期待できそうだ。ウィンブルドンへは自ら行くするスタイルであろう、彼女のこれからにも注目したい。

■LINK
彼女のサーブ公式Twitter:https://twitter.com/herserves
969公式Twitter:https://twitter.com/9x6x3

963からのコメント&フォト散歩はこちら