「昭和アイドルアーカイブス vol.16」はハコムス我妻・鉄戸をゲストにCoCo特集。二人が感じるCoCoとは?

IDOL, LIVE REPORT

2018年1月29日、神保町・楽器cafeにて「昭和アイドルアーカイブス vol.16」が開催。

昭和アイドルアーカイブス vol.16

「昭和アイドルアーカイブス」とは、鈴木啓之氏、高島幹雄氏、荒井敏郎氏が主催する、昭和アイドルの楽曲やグッズから当時の出来事を語り、その魅力の再発見と新たな視点も生み出していく、毎月開催のトーク&歌のイベント。昭和アイドルをリスペクトする現役アイドルのAnge☆Reveの橘はるかがMCを務め、さらにゲストとして登場する現役アイドルとともに昭和アイドルを語っていく。

第16回目となる今回は、乙女塾から誕生した宮前真樹(みやまえ まき)、羽田惠理香(はねだ えりか)、大野幹代(おおの みきよ)、三浦理恵子(みうら りえこ)、瀬能あづさ(せのう あづさ)の5人(瀬能は'92年に脱退)からなるCoCoをテーマに展開。ゲストにはCoCo楽曲のカバーもレパートリーにしているハコイリ♡ムスメから我妻桃実と鉄戸美桜が登場し、曲への想いなど語った。

イベントがスタートするとMC橘はるかとともに、当時の事情にも詳しい荒井敏郎氏、鈴木啓之氏が登壇。前半はこの3人によるトークとなり、まずは観客から事前に取っていたアンケートを見る。“好きなCoCoのメンバー”といった項目では三浦、瀬能の2強と予想していた荒井氏だったが、1枚目から宮前の名前が。適度に分かれた意見に観客も楽しそうな笑いをこぼす。

昭和アイドルアーカイブス vol.16

リラックスしたムードの中、アニメ「らんま1/2」のタイアップやライブに参加した話など、観客とともに思い出トークに花が咲くと、かつて新宿・モザイク通りにステージがあったという話も。そこでCoCoがお披露目イベントを行ったことから「勝手にですが“CoCoの聖地”と呼んでいます。」と荒井氏。

当時について、認知(アイドルに自分を覚えてもらうこと)など考えもしなかったと現代のファンとアイドルとの関係性の違いにも触れながら、ここでCoCo5人態勢ラストとなった9枚目のシングル『だから涙と呼ばないで』を橘が歌う。

昭和アイドルアーカイブス vol.16

後半へと移るとハコイリ♡ムスメの2人が登壇し、橘は「今年現場デビューしたいアイドルナンバーワンなんです。」とハコイリ♡ムスメの年少メンバーに心つかまれていることなどを明かす。CoCoについてはハコイリ♡ムスメが三浦理恵子のソロ曲をカバーしていることもあり鉄戸が「声がかわいい。」とその印象を話した。

そのまま楽曲を聴きつつのトークでは、まずはCoCoのデビューシングルとなった『EQUALロマンス』から。日比谷野外音楽堂でのデビューイベントに参加した観客もいるということで我妻が「つよい。」と一言。会場に大爆笑が起こる中、さらに荒井氏からは2ndアルバム収録の『ささやかな誘惑』が選曲される。

ハコイリ♡ムスメ我妻からは、こちらも2ndアルバムより『君の歌、僕の歌』が選曲されると、ハコイリ♡ムスメとしても結成当初からカバーしていた楽曲ということで思い入れの深さを話す。もう1曲は3rdアルバムから『Moonlight Express』。「別れを歌っているのか、どういうことを歌っているのか難しくて。」と好きでありつつも、不思議な楽曲ということで「ちゃんと分かったら大人になれるのかな?」と選曲理由を話す。荒井氏からはCoCoメンバー大野幹代も似たようなことを話していたということで、その感性の近さに驚く。

■Moonlight Express(ハコイリ♡ムスメカバー)
2018年2月13日発売
カバーアルバム「青春の音符たち~Respect for 80's&90's」収録曲

そのまま瀬能あづさ脱退後初となる10枚目のシングル『夏空のDreamer』、14枚目1994年リリースのラストシングル『You're my treasure〜遠い約束』をはさみつつ、ここでハコイリ♡ムスメのレパートリーの1つでもある『なぜ?』を2人が歌唱。鉄戸はCoCoの中でも1番好きな曲と話すと、橘は「最高でした。」と目を輝かせた。

ソロ曲特集では、橘から三浦理恵子『涙のつぼみたち』、鉄戸からはCoCoのアルバム「Sylph」から羽田惠理香がメインボーカルをつとめた『雪の日は誰かのことを』、そして大野幹代『Miss LONELY』と選曲される。「この曲を歌えるくらい大人になりたいな、と。」とかつて持っていたという想いを話すと、我妻は「一人で歌ったら?今がチャンス。」と話しかけ、鉄戸も「お願いします。どこかで。」と話した。

「Sylph」からさらに宮前真樹『シャボンのため息』を聴くと、瀬能あづさの1991年のソロデビュー曲『もう泣かないで』。観客からのリクエストでは『乙女のリハーサル』『Newsな未来』などが選曲された。

イベントのラストはCoCo2枚目のシングル『はんぶん不思議』を我妻桃実、鉄戸美桜、橘はるかの3人で歌い、エンディングへ。鉄戸は「知らないこともたくさん知れたし、いい曲ばかりだなと思いました。」と感想を話した。

イベント後には観客が持ち寄った当時のグッズなどを手に、鈴木啓之氏、高島幹雄氏、荒井敏郎氏の3人も談笑しつつ、なごやかにイベントは終了となった。

■はんぶん不思議(ハコイリ♡ムスメカバー)
2018年2月13日発売
カバーアルバム「青春の音符たち~Respect for 80's&90's」収録曲

■CoCo

1989年に、フジテレビのバラエティ番組『パラダイスGoGo!!』内の乙女塾から誕生した女性アイドルグループ。5人での活動から、1992年にメンバーである瀬能あづさが脱退し、その後は4人で活動を続け、1994年に解散した。

■SET LIST
だから涙と呼ばないで /橘はるか
なぜ? /我妻桃実、鉄戸美桜
はんぶん不思議 /我妻桃実、鉄戸美桜、橘はるか

■PLAY LIST
EQUALロマンス
ささやかな誘惑
君の歌、僕の歌
Moonlight Express
夏空のDreamer
You're my treasure〜遠い約束
雪の日は誰かのことを
Miss LONELY
シャボンのため息
もう泣かないで
乙女のリハーサル
Newsな未来

・INFO
■ハコイリ♡ムスメ
<柳♡箱(RYUTistとハコイリ♡ムスメ)「ともだち」>
※RYUTistとのコラボシングル

発売日:2018年1月23日(火)
レーベル:PENGUIN DISC
価格:1,296円
amazon:http://amzn.to/2GM2M6C

<カバーアルバム「青春の音符たち~Respect for 80's&90's」>

発売日:2018年2月13日
価格:3,240円
amazon:http://amzn.to/2E2xoz8

・ハコイリ♡ムスメ OFFICIAL SITE
・ハコイリ♡ムスメ OFFICIAL TWITTER

■橘はるか
『天使のラジオ ~橘はるかのしゃべるるる~』2月1日スタート!
日時:毎週木曜日夜11時30分 (2月、3月の全8回)
放送:ラジオNIKKEI第1

・橘はるか TWITTER
・Ange☆Reve OFFICIAL SITE

☆昭和アイドルアーカイブス Twitter