SAKA-SAMA新メンバー×新衣装×新曲2曲初披露!ドリームポップに新体制スタート

LIVE REPORT

2018年6月15日、新宿MotionにてSAKA-SAMA主催「第二回 歌のなかまたち」が開催。

主催となるLo-Fiドリームポップ・アイドルのSAKA-SAMAはこの日、2人の新メンバーが初お披露目ということでイベントにも注目が集まる。NaNoMoRaL、#いちごのヘタですっころ部、花園distanceも出演し、会場を盛り上げるとラストにSAKA-SAMAが登場。

メンバーがステージに現れると、言葉もなくさっそく新体制5人でのライブへ。新メンバーの姿に目を凝らすも、1曲目は初披露の新曲『物語はいつも』となり驚きの会場。

■SAKA-SAMA 新曲「物語はいつも」(2018.06.15 新宿Motion)

サプライズに盛り上がりつつ、ドリーム・ポップな曲調に体を揺らすと、挨拶では新メンバーとなるミ米ミ(みーまいみ)、瀬戸まーなが「がんばります!」と一声かけ、観客も歓迎の拍手を送った。

ライブはそのままカントリーからエレクトロなダンスサウンドまでと、SAKA-SAMAの持つ独特かつ幅広い世界に包まれ、新メンバーも全ての楽曲をパフォーマンスし会場を盛り上げる。

名曲『終わりから』を歌い終えMCに入ると、新メンバーに好きな食べ物などの質問も。ミ米ミは照れくさそうに餃子と答えると、瀬戸まーなは「マカロンめっちゃ好き。」と可愛らしい答え。

ミ米ミ(みーまいみ)
瀬戸まーな

すると、あいうえまし子が嬉しそうに「心して聞け!」と、8月26日に新宿Motionにてお誕生日会の開催を発表する。そのまま寿々木ここねから1曲目の新曲『物語はいつも』の説明もありつつ、このままさらに新曲『寿司でぃ・ないと・ふぃーばー!!』へ。

■SAKA-SAMA 新曲「寿司でぃ・ないと・ふぃーばー!!」(2018.06.15 新宿Motion)

チャイナ感のあるハッピーなファンクにキュートな寿司屋ラップが、笑顔を呼ぶ楽曲。新たなサウンドに観客も楽しむと最後は『夏休み縦断の恋』でエンディングとなった。

ファンから歓迎の花束も

SAKA-SAMAは8月9日に渋谷WWWにてセカンドワンマンライブ「イッツ・ア・SAKA-SAMA ワールド vol.2 」を開催するなど、この夏の動きにも注目となっている。

***

■LIVE
SAKA-SAMA ワンマン「イッツ・ア・SAKA-SAMA ワールド vol.2 」
日時:2018年8月9日 (木)
場所:渋谷www

「ましちゃん おたんじょうび おめでとう」
日時:2018年8月26日OPEN 10:30 STRAT 11:00 (予定)
場所:新宿Motion
チケット:前売1500円(+1D)当日2000円(+1D)
出演:あいうえまし子、SAKA-SAMA、ほか

■info
SAKA-SAMA OFFICIAL SITE:http://www.trash-up.com/sakasama/
SAKA-SAMA OFFICIAL Twitter:@sakasama_info

<新メンバーツイッター>
ミ米ミ:@sakasama_mmm
瀬戸まーな:@sakasama_ma_na