Skip to content

Published in: YUMMY!

シングルオリジンコーヒーアイス「MOW エチオピアモカコーヒー」8月21日(月)より全国で発売

森永乳業は、“なめらかな、ひととき。”を提供するアイスブランド「MOW」シリーズより、「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」を8月21日(月)から、全国で発売。

「MOW(モウ)」は、乳の“コク”をベースに、組み合わせる素材が持つ“個性あるおいしさ”を生かした味わいが楽しめるカップアイス。

選定素材の個性を最大限引き出すために乳化剤・安定剤を使用せず、“ラベルクリーン処方(※)”で仕上げる。また、口の中で溶けだす素材の味や香りの奥深さを感じるために、なめらかでキメの細かいアイスを実現する独自の“低温急速フリージング製法”を採用している。
※素材の味を引き出すために最低限の原料だけで製造するという森永乳業の考え方。

「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」は、エチオピアモカを100%使用した個性あるおいしさと、ミルクのコクがバランス良く味わえるコーヒーアイス。

中煎りしたコーヒー豆をエスプレッソ抽出したエキスと、深煎りしたコーヒー豆を微粉砕した2種類の原料を使用することで、エチオピアモカ本来のまろやかな酸味と華やかな香りが楽しめる。

「MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー」で、“なめらかな、ひととき。”と、ともに華やかな香りが特長のエチオピアモカを100%使用した、シングルオリジンならではの魅力を味わおう。

<MOW(モウ)シリーズ>
①乳の味を知り尽くした森永乳業だからこそ辿り着いた乳のコクをベースに、組み合わせる素材が持つ個性あるおいしさを生かした味わいが楽しめるカップアイスです。
②選定素材の個性を最大限引き出すために、乳化剤・安定剤を使用せず、“ラベルクリーン処方”(※)で仕上げています。
③口の中で溶けだす素材の味や香りの奥深さを感じていただくために、なめらかでキメの細かい
アイスを実現する独自の“低温急速フリージング製法”を採用しています。
④商品の紙スリーブは環境に配慮したFSC®認証紙を採用しています。

<MOW(モウ) エチオピアモカコーヒー>
①エチオピアモカを100%使用した個性あるおいしさと、ミルクのコクがバランス良く味わえるコーヒーアイスです。
②中煎りしたコーヒー豆をエスプレッソ抽出したエキスと、深煎りしたコーヒー豆を微粉砕した2種類の原料を使用することで、エチオピアモカ本来のまろやかな酸味と華やかな香りが広がります。

■LINK
森永乳業ウェブサイト http://www.morinagamilk.co.jp/
MOW ブランドサイト http://mow-ice.jp/
MOW CLUBサイト http://www.beach.jp/community/MOW/