Skip to content

Published in: YUMMY!

「日本三大まんじゅう」柏屋薄皮饅頭、「ふるさと祭り東京2017」に出展

 

「日本三大まんじゅう」と呼ばれ親しまれる「志ほせ饅頭」(東京・塩瀬総本家)、「大手まんぢゅう」(岡山・大手饅頭伊部屋)、「柏屋薄皮饅頭」(福島・柏屋)。

 

 

2020年の東京オリンピックに向けて和食が世界から注目を集める中、3社が力を合わせてまんじゅうの素晴らしさや和菓子文化の魅力を未来に継承し、世界に発信するため様々に活動中。2016年は、3社が一同に会してパネルディスカッションや試食を行うイベント「日本三大まんじゅうサミット」を福島・東京と2回開催しました。
http://www.usukawa.co.jp/usukawa/three_major_manjues/

今回の「ふるさと祭り東京2017」では、東北・福島の銘菓として「柏屋薄皮饅頭」が出展されます。今季の新物あずきを使った「柏屋薄皮饅頭」の東京でのお披露目として、こしあん・つぶあんの2種類の味を販売し、初物の新あずきを触って体験できる展示を実施。

 

 

—新あずきについて
日本人にとって特別な存在である「初物」。

新米やワインのように、あずきにも「今年の味」があります。通常、秋に収穫されたあずきは、乾燥などを経て翌年の春に市場に出ることが一般的ですが、柏屋では、新物あずきをどこよりも早く味わえるように、生産者様のご協力でいち早く採れたてを入荷。「新あずき 柏屋薄皮饅頭」を季節・数量限定で提供し、好評をいただいています。

—とれたての新あずきは、独特のみずみずしさと豊かな香りが特徴。

新米と同じように水分が多いため柔らかく、口の中でほろっとほどける優しい食感と、若々しい豊かな香りと風味を楽しめます。

 


 

■DATA
ふるさと祭り2017/出展について
※ふるさと祭りの概要や最新情報は、公式Webサイトをご覧ください。
http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

期間: 2076年1月7日(土)~2017年1月15日(日) ※開催時間は日によって異なります
会場: 東京ドーム
出展場所:新東北名産会A53ブース