50年のアーカイブと貴重なコラボレーションを一挙展示!『PINK HOUSE 50周年記念展』が代官山で開催

デザイナー・金子功による創立から50周年を迎えた「PINK HOUSE(ピンクハウス)」は、ブランドの《過去・現在・未来》を表現する50周年記念展「Timeless Pink House展」を東京・代官山で開催。

本記念展では、歴代の200種類のプリント柄を背景に、80〜90年代を中心とするコレクション、金子功の残したことば、カタログやショッパーなどのペーパーグラフィックをはじめ、過去から現在までのヒストリックなアーカイブを一堂に集約して展示。このほか、創立より愛され続けるコサージュの生産過程を辿るムービーの上映や、プロジェクションマッピングによる「変化するドレス」の体験など、世界観と歴史を五感で感じる展示手法に拘っています。

さらに《デザイナー》・《ブランド》・《ライフスタイル》・《工芸》など、多種多様な作り手とコラボレーションし、個性豊かで希少な1点物の作品を展示。併設のアニバーサリーショップでは、過去のヒットアイテムのオマージュから家具まで、多岐にわたるコラボレーショングッズや記念アイテムも販売。

「思い出世代」ならあの時代が蘇るように。「初めて出会う世代」なら新鮮であるように。タイムレスなピンクハウスの魅力を半世紀分、そして次の未来の分まで詰め込んだ、二度と見ることのできない特別な50周年記念展です。

【SPECIAL COLLABORATIONS (五十音順)】 ※作品展示・一部コラボレーションアイテム販売
青木 美沙子 / アトリエ染花 / KEITA MARUYAMA / kotohayokozawa /
Syncs.Earth / Super Dollfie / 天童木工 / TOMO KOIZUMI / nana-nana /
NEW ERA / Bijou R.I / Vermeerist BEAMS / BUNZABURO / POPPY /
槇田商店 / MUVEIL / ヤチコダルマ / LUPICIA

PINK HOUSE 50周年記念展『Timeless Pink House展』概要

※ 入場確約にはオンライン予約をご利用ください
会期:2022年9月30日(金)〜10月9日(日)
会場:代官山ヒルサイドフォーラム
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟
チケット料金: 一般 1,200円・学生 800円(税込)・小学生以下 無料
チケット予約:https://pinkhouse-webshop.jp/ticket
・入場時にチケットと記念品のお渡しあり  *記念品はなくなり次第終了
・マスクの着用をいただけない方、発熱などの症状がある方は入場できません
・代官山ヒルサイドフォーラムへのお問い合わせはお控えください (本展の運営はピンクハウスとなります)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる