マルコメ君のアーティスト活動「DJ MARUKOME」が「スカート」と「tofubeats」を迎えた第2弾シングルをリリース

LINE株式会社が運営する音楽レーベル「LINE RECORDS」より、今年7月に「ゆるふわギャング」とのコラボ楽曲「Kitchen」で堂々たるデビューを果たした「DJ MARUKOME」。今回、新たに澤部渡のソロプロジェクト「スカート」を迎え、「tofubeats」がアレンジを担当した、第2弾シングル「高田馬場で乗り換えて」を2018年11月9日(金)よりLINE MUSIC限定で配信開始する。

楽曲名:「高田馬場で乗り換えて」
アーティスト:DJ MARUKOME&スカート feat. tofubeats
配信日:2018年11月9日(金)
URL:https://lin.ee/e7JHtJe/lnms

■新曲「高田馬場で乗り換えて」リリースについてのコメント

<スカート>
マルコメの東京本部がある西武新宿線「高田馬場」駅の発車メロディは私の知る限りどの駅よりも陽気な発車メロディです。

お馴染みのマルコメのCMソングを背に山手線や東西線に乗り換えるワクワクを、知ってる人とは共有したく、知らない人には知ってほしいとこの歌詞になりました。

tofubeatsくんのアレンジも最高です。

後半のドライヴ感からアウトロへと景色が移るのは自分も想定してなかった締め方で、聴いていて気持ちがいいです。楽しんでもらえればうれしいです。

◆「DJ MARUKOME」

マルコメ株式会社のイメージキャラクターとしてお馴染みの「マルコメ君」が、ニッポンの食文化である「味噌」や「発酵」を世界に広めるため、2016年よりアーティストとして活動を開始。その後、約1年の沈黙を経て「LINE RECORDS」より正式デビューを果たす。今後は、日本のミュージック・シーンを牽引する有名アーティストとのコラボレーション企画、そして楽曲と連動した施策を積極的に展開する。
DJ MARUKOME」公式WEBサイト:https://www.djmarukome.com/