mini通信:たけやま3.5が「西宇和みかん ひろめ隊」に

文教大学公式マスコットキャラクター「BUNKO」のオリジナルグッズ販売が開始

文教大学50周年記念事業で誕生した公式マスコットキャラクター「BUNKO」のグッズが2019年6月9日(日)の越谷キャンパス オープンキャンパスより販売開始。 販売されるグッズは「ぬいぐるみ」、「ハンドタオル」、「文教水」の3種となっている。
 
文教大学公式マスコットキャラクター「BUNKO」は、2016年に文教大学50周年記念事業の一環として、公募により誕生。文教大学卒業生がデザインしており、ひとりではできない事、分かち合う幸せ、感情をシェアする事、人への愛情や優しさ、人との絆やつながりをイメージし、「アナタとはんぶんこしたハート」を大事に胸に抱いているキャラクターとなっている。

誕生以降、学内外からの購入希望が多かったため、要望に応えてオリジナルグッズを販売することに。

■BUNKOぬいぐるみ
1,800円(税込)

■BUNKOハンドタオル
400円(税込)

■文教水
100円(税込)

BUNKOオリジナルグッズは、2019年6月9日(日)の文教大学越谷キャンパス オープンキャンパスから販売を開始。「文教水」は文教大学学園内各キャンパスの自動販売機で、「ぬいぐるみ」と「ハンドタオル」は各キャンパスの購買部で購入可能。

郵送による販売も行われ、希望者のお問い合わせは各キャンパス購買部(越谷キャンパス:048-977-0707、湘南キャンパス:0467-51-7356、旗の台キャンパス:03-3781-7845)となっている。