【SANRIO EXPO 2020】アニメ『ミュークルドリーミー』が4月放送開始!村上奈津実さん、伊藤彩沙さんらが意気込みを語る

2020年1月31日、都内にてサンリオの展示会「SANRIO EXPO 2020」の報道関係者向けの事前公開が行われました。

「SANRIO EXPO 2020」は関係者に向けた今後のサンリオの新商品などの展示会となっており、45周年を迎えたマイメロディやリトルツインスターズ(キキ&ララ)や、新ユニット「はぴだんぶい」など、やさしさとゆめが広がるラインナップ。

今回の会場デザインテーマを「nakayoku stadium – 世界中をみんな元気に!」として、キャラクターたちも「世界中のコト、モノ、人、すべてを応援して元気に」のコンセプト通り、元気な姿を見せていました。

アニメ『ミュークルドリーミー』が4月放送開始!

2020年4月にTVアニメ化する、サンリオのキッズ向けキャラクター『ミュークルドリーミー』の放送局がテレビ東京系列に決定。発表会では主人公・日向ゆめの声を担当する村上奈津実さんをはじめ、キャラクターを演じる声優の伊藤彩沙さん(月島まいら役)、幸村恵理さん(今井ことこ役)、小林裕介さん(南川朝陽役)、そして主人公・ゆめのパートナーとなる「みゅー」も登場。

村上さんは「女の子の”ゆめ”がいっぱい詰まった作品に出演させていただいて、“ゆめ”のように嬉しく思っています。ゆめちゃんは元気いっぱい明るい女の子なので、ゆめちゃんと一緒に成長していきたいと思います。」と話すと、伊藤さんは「私も小学生の頃『おねがいマイメロディ』(テレビ東京系列)という作品が大好きだったので、今の子供のみなさんにも『ミュークルドリーミー』があるからがんばれる、と思ってもらえるような作品になればと思います。」と意気込みを話しました。

雪村さんが「ことこちゃんはお姉ちゃんのような存在なので、温かく包み込めるような演技ができるようにがんばりたいと思います。」と話すと、最後の南川さんは「男の子が見ていてもワクワクさせられるくらい冒険が繰り広げらえるので、ぜひ男の子も女の子も見て欲しいなと思います。」と、「若さを大事にしてほしい」と中学1年生の役どころということで監督からのお達しもあったと笑顔を見せました。

みゅーも「ドキドキするみゅー♪」と楽しみな様子。アニメはテレビ東京系列にて、2020年4月よりスタートとなります。

サンリオオリジナルグッズとアニメ連動グッズも発売決定

ぬいぐるみ、マスコットホルダー (左からぺこ、みゅー、すう)

左上から時計回り、どこでもシール バッグ、リュック、ポシェット、ペンケース、 パスケース、プチタオル

全国のサンリオショップやサンリオオンラインショップでは、2020年3月18日(水)より「ミュークルドリーミー キラキラシャボン玉 パーティーデザインシリーズ」が発売予定。

また、株式会社アガツマからはアニメ連動玩具を3月中旬頃より、全国サンリオショップと(株)アガツマ商品取り扱い店舗にて発売となっており、また、商品の取扱いに関しては、3月上旬頃よりサンリオ公式サイトにて発表予定となっています。

アニメ連動玩具

「ミュークルドリーミー」制作情報

放送情報:
テレビ東京系列 2020年4月スタート

<アニメあらすじ>
日向ゆめは、とっても明るく元気な中学1年生。ゆめは入学式の前日、お空の上から落ちてきた謎のぬいぐるみを拾います。そのぬいぐるみは自らを「みゅー」と名乗り、突然話し始めたのです。しかも、「みゅー」はパートナーと心と心を通じ合 わせると、同じ夢の中に入ることができる『ユメシンクロ』という力を持っているといいます。その夜、ゆめが見た夢にお空の上にあるミラクルドリーミー王国の女王様が現れ、ゆめに告げます。「みゅー」と一緒にドリーミーストーンをいっぱい集めることができたら、あなたの夢を一つだけ叶えます、と。こうしてゆめは新しい中学校で恋に部活に胸をときめかせながら、「みゅー」と共にドリーミーストーンを集めることになるのです。

【スタッフ】
原作: サンリオ
監督: 桜井弘明
シリーズ構成:金杉弘子
キャラクターデザイン:古木 舞
アニメーション制作: J.C.STAFF
企画協力:今 千秋

TVアニメ公式HP:
https://mewkledreamy.com/

TVアニメ公式Twitter:
https://twitter.com/mewkle_a

TVアニメ公式Instagram:
https://www.instagram.com/mewkle_a/?hl=ja

©2017,2020 SANRIO CO.,LTD. ミュークルドリーミー製作委員会・テレビ東京