寺田克也、イリヤ・クブシノブなどのWeb会議用背景画像が配布!台湾・誠品書店 信義店フェア記念

株式会社パイ インターナショナルは、2020年6月2日(火)~6月30日(火)に台湾の誠品書店 信義店にて、日本のイラストレーションの最前線で活躍するイラストレーターを紹介するフェア『台灣人認識日本插畫家的第一步』を開催。

誠品書店内に、4つのテーマに分類した仮想店舗『百花繚乱』『新進気鋭』『万世不滅』『唯一無二』を期間限定でオープンし、各店舗の特色から、日本のイラストレーション文化を体感することができます。

しかし残念ながら新型コロナウィルスの影響で自宅からの外出さえ難しい状況。

そういった中でも、日本や世界の皆様に少しでもフェアのコンセプトを体感できるよう、今回4つのテーマを代表するキービジュアルを使用したWeb会議用背景画像が用意されました。

WEB会議用背景画像

※使用は個人利用に限ります。宣伝や商業用などにはご利用いただけません。
※背景画像の再配布や、他サイトへの転載は不可。

※Web会議用背景画像(大きな画像)はパイ インターナショナルのホームページからダウンロードできます。

https://pie.co.jp/news/4849270/

■Ilya Kuvshinov

ロシア出身、日本在住のイラストレーター。2016年に初画集『MOMENTARY』(パイ インターナショナル)を発売。2017年から日本のアニメ業界に参加し、映画『バースデー・ワンダーランド』、『攻殻機動隊 SAC_2045』のキャラクターデザインなどを担当。

■Daisuke Richard​

1994年生まれ。滋賀県大津市出身。イラストレーター兼デザイナー。無類の下着好き。音楽、カレー、たらこ、アイスココア、メロンソーダも好き。書籍関連や企業・アーティストとのコラボグッズなどを中心に、滋賀を恋しく思いながら東京で活動中。

■寺田克也

イラスト、マンガ、ゲーム・アニメーションのキャラクターデザイン等、活躍は多岐にわたる。著書に『西遊奇伝 大猿王』(集英社)、『寺田克也ココ10 年』『絵を描いて生きていく方法?』(パイ インターナショナル)ほか。

■ホノジロトヲジ

2015年よりフリーのイラストレーターとして活動中。2016年「思春期」、「雨の森」のPN を改名し現在の名前に統一。キャラクターデザイン、イラスト、漫画などを手がける。

■作家集合ver.

<誠品書店信義店フェアの詳細はこちら>
https://pie.co.jp/news/4849395