折り紙で恐竜&古生物!太古の生物たちのリアルな造形美を折って学ぶ

株式会社誠文堂新光社は、2020年6月26日(金)に、『恐竜と古生物の折り紙』を発売。

<以下プレスリリース>

アノマロカリスからティラノサウルまで、人気の恐竜と古生物が集結!

本書は2019年に発売された『超造形折り紙』の続編で、おりがみモチーフとして人気のある恐竜に古生物を加えた作品集です。

恐竜15種、古生物13種の計28種、30作品を掲載しています。過去に発表した作品が中心となっていますが、恐竜・古生物のなかでも有名なティラノサウルス、トリケラトプス、アノマロカリス、アンモナイトは、より精度の高い新作を収録しました。

初心者でも比較的作りやすい、三葉虫やアーケロンなど、中級レベルの作品のほか、上級者向けの迫力ある模型のようなブラキオサウルスの骨格など、難易度も作風も幅広く掲載!丁寧な図で折り方の工程は説明しているため、じっくりと取り組むことができます。

折り紙愛好家はもちろん、恐竜・古生物ファンも楽しめる、作り甲斐のある充実した内容となっています。本書を手に取り、ぜひ作品づくりに挑戦して太古に暮らした生き物たちの造形美を堪能してみて下さい!

【目次】

【著者プロフィール】
川畑 文昭(かわはた・ふみあき)
1957年長野県生まれ。幼少の頃よりおりがみ、ペーパークラフトに興味をもつ。岩手大学卒業後おりがみ作家として創作活動を続けている。日本折紙学会会員。著書に『恐竜のおりがみ』『動物のおりがみ』『昆虫のおりがみ』『超造形折り紙』(誠文堂新光社)、『世界の野生動物』『世界のカブトムシ』『世界の空想動物』(いしずえ)ほか。

【書籍概要】
書 名:恐竜と古生物の折り紙
著 者:川畑 文昭
仕 様:B5判、192ページ
定 価:本体2,200円+税
発売日:2020年6月26日(金)
ISBN:978-4-416-62012-0

【書籍のご購入はこちら】

誠文堂新光社 書籍紹介ページ:
https://www.seibundo-shinkosha.net/book/craft/43034/