えきねっとサイトご案内用キャラクターは「とらんくま」に決定!担当者「とにかく、可愛い!と思いました」

株式会社JR東日本ネットステーションは、2020年7月10日(金)に、えきねっとサイトご案内キャラクター「とらんくま」を発表します。

2019年12月23日から2020年3月27日までの期間、「えきねっとサイトご案内キャラクター募集キャンペーン」と題し、新キャラクターのデザインを広く募集。受賞作品に選ばれたキャラクター「とらんくま」は、応募総数1,610件の中から、厳正な審査を経て選出されました。本キャラクターは、えきねっとサイト内のAIチャットボットやご案内ページなどのアイコンとして登場し、今後活躍の幅を広げていく予定です。

新キャラクターとらんくま

制作者:Chiku Chiku♪さん

<キャラクター プロフィール>
誕生日:4月8日(えきねっとの誕生日と同じ)
趣味:鉄道の旅、妄想旅もわりと好き
愛読書:時刻表
好きな食べ物:ほやのおつまみ
とらんくまからひと言:
みんながスムーズに旅行できるように「えきねっと」でご案内をがんばるくま~

■選評
まずは、応募してくださったみなさま、誠にありがとうございました。深く御礼申し上げます。多くの作品が集まるといいな、と思っていましたが、1,610件ものご応募があり大変嬉しい想定外でした。その中から1作品を選出するために何度も事務局内で投票を行い、最後は全社メンバーを対象に投票を行いました。その中で決まったのがChiku Chiku♪さんの「とらんくま」です。愛らしい表情と、ほかでは見ないトランクの形状をしたクマ!そして、JR東日本グループのカラーやJR線を表す地図記号が表現されていたので「えきねっと」と親和性が高いという点が選考の決め手になりました。「とらんくま」以外にもステキな作品が多くありましたので、優秀賞として30点ほど選ばせていただき、「とらんくま」と一緒に当社サイトでご紹介しておりますので、こちらもぜひご覧いただければ幸いです。

■企画担当者コメント 「とにかく、可愛い!と思いました」

新キャラクター決定を記念して、企画担当者の瀧澤氏が、新キャラクターの選出理由や今後の展望などコメント。

──新規キャラクター「とらんくま」を初めて見た時の印象や受賞作品に選んだ決め手を教えてください。

とにかく、可愛い!と思いました。顔がトランクになっているところが“旅”を彷彿とさせるので、とても良い発想だと思います。また、JR東日本グループのカラーやJR線を表す地図記号が表現されていて、キャラクターの中に「えきねっと」の要素がきちんと盛り込まれているところが最終的な決め手となりました。

──新キャラクターは、今後どのように活躍していく予定ですか?

まずは、えきねっとサイト内のAIチャットボットやご案内ページのアイコンとして登場してもらう予定です。いつかはグッズ化したいと思っており、社内からは着ぐるみの案も出ていますが、この形状で着ぐるみを作れるかな?改札を通れるかな?お客さまとコミュニケーションできるかな?と早くも担当者を悩ませています(笑)

──将来的にどのような存在になってほしいですか?

えきねっとサイトを飛び出て、駅構内のポスターやパンフレットなどにも登場するかもしれないので、その時にはわかりやすく、易しくご案内をするキャラクターとして、多くのみなさまから親しまれるようになってほしいです。欲を申せば「“とらんくま”が好きだから「えきねっと」を利用する」という人が増えていただけたら本望です。

<特設サイトURL>
https://www.eki-net.com/top/cp/charactercp/

<「えきねっと」公式サイト>
https://www.eki-net.com/