ピューロランドがキャラクターたちの想いが詰まった交通広告を公開。7月20日(月)より新宿・池袋にて掲出開始

サンリオピューロランド(以下、ピューロランド)では2020年7月20日(月)の一般営業再開に合わせて、新宿・池袋の2駅に広告の掲出を開始。

新型コロナウイルスの影響で休館をしている間にも、来客のない館内で再開に向けて準備をしたり、支えてくれているファンへの感謝の気持を伝える動画を発信し、SNS上で話題になっていたサンリオピューロランド。

今回の交通広告「待っててくれて…ありがとう」は、サンリオキャラクター達の、ようやく再開する一般営業にあたっての想いを感じる内容となっています。

駅での広告掲出の他にも、ピューロランド館内や同日10時からはHP、Twitter、Facebook、Instagramでも同様のビジュアル公開し、まだ東京に足を運べないファンにもキャラクターの想いを届ける事ができる取り組みです。

©1975, 1976, 1979, 1984, 1985, 1988, 1989, 1993, 1996, 2001, 2005, 2010, 2017, 2020 SANRIO CO., LTD.
©2013, 2020 SANRIO CO., LTD. S/D・G