12月、ファストフードやカフェなどクリスマスメニューが盛りだくさんとなってきました

『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』リボンやフリルのプリティな電王が解禁!

昨年2019年4月に29年ぶりに復活し、いよいよ8月14日より公開の「東映まんがまつり」!『仮面ライダー電王』も2010年以来、10年ぶりに新たな「仮面ライダー電王」シリーズとしてスクリーンで公開されます。

今回、公開初日を記念して「仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!」の“プリティ電王”がついに解禁。

プリティ電王に変身するアンナは女の子ということで、頭や胸にリボンをあしらい、腰と袖にはフリルのついたプリティなかわいい電王に。また、変身前のアンナの姿も公開となります。

変身フォームやプリティ電王とアンナの活躍は劇場で。

仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!

■あらすじ
ママとケンカして家を飛び出した10歳の少女アンナ。なぜかショッカーたちに追われ、飛び込んだのは時を超える列車デンライナー。降りた先は、平成元年—過去の世界でモモタロスたちと大冒険がはじまる。

■出演
アンナ:高尾日歌
メロン:佐々木告
ナオミ:秋山莉奈
マイ(アンナのママ):乙葉
仮面ライダー電王/プリティ電王:(声)関俊彦
モモタロス:(声)関俊彦
ウラタロス:(声)遊佐浩二
キンタロス:(声)てらそままさき
リュウタロス:(声)鈴村健一

■「仮面ライダー電王」とは
2007 年1月~2008 年1月にかけて1年間テレビ放送された特撮テレビドラマ。体力もなく、運がとてつもなく悪い主人公・野上良太郎(主演:佐藤健)が、仲間のイマジンを自らに憑依させ仮面ライダー電王に変身!憑依するイマジンによって外見も人格も変わり、そのイマジンを豪華声優陣が演じ、ファンを魅了した。テレビシリーズ終了後も映画が多く制作されている平成仮面ライダーシリーズの異色作にして大人気作。

公式サイト:toei-mangamatsuri.jp/
公式 Twitter:toei_manga

©石森プロ・東映 ©2020 東映まんがまつり製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる