SHIBUYA109「MOG MOG STAND」のテイクアウト気になる…

『オズの魔法使い』の作家ボームが贈る、サンタクロース誕生の物語。『サンタクロースの冒険』が電子版&オンデマンド版で復刻発売

1989年発売のロングセラー小説『サンタクロースの冒険』が初の電子化&オンデマンド版発売。『オズの魔法使い』のボームが語るサンタクロースと妖精たちの物語を、詩人の田村隆一が翻訳し、和田誠のイラストを添えて、心温まるクリスマス・ストーリーをお届けします。

だれもが知っているサンタクロースには、だれも知らない物語がありました。

それを知るには、妖精たちが住む不思議な森のことからお話ししなければなりません。

赤ん坊の時にバージーの森に捨てられ、森の精ニシルに育てられた少年クロースの冒険と人生の物語――

サンタクロースって誰なの?
どうしてクリスマス・イブには靴下を吊るすの?
なぜトナカイのそりに乗ってプレゼントを配るの?
煙突の無い家が増えて、サンタは困っていないの?

無邪気な子供の問いかけに答えるかのようにボームが語る、サンタクロースの物語。今年のクリスマスにむけて、そんなサンタクロースと妖精の冒険を楽しんでみてはいかがでしょうか?

■新刊概要
タイトル:『サンタクロースの冒険』
著者:ライマン・フランク・ボーム(著) 田村隆一(訳) 和田誠(イラスト)
発売・配信:2020年10月5日
価格:本体800円+税(電子版) 本体1540円+税(オンデマンド版)
判型:電子版・オンデマンド版
発売元:株式会社 扶桑社

■購入リンク
扶桑社HP:
https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594015688

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる