1月の俳句「寒すぎて 買ってみました 着る毛布」(編)

『マンダロリアン』シーズン2の撮影裏に迫る!『ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン シーズン2』が配信決定

『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』のその後の世界を舞台に、賞金稼ぎ“マンダロリアン”と、フォースの力を秘めた子ども“ザ・チャイルド”との危険な冒険が描かれた実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』シーズン2。

いよいよ最終回を迎える本作品の、舞台裏に迫る『ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン シーズン2』1時間スペシャルが、12月25日(金)よりディズニープラスにて配信されることが決定しました。

マンダロリアンとザ・チャイルドが銀河を股にかけた壮大なサーガは一体どう制作されたのか?「スター・ウォーズ」愛に溢れる製作陣たちが8エピソードの制作過程を振り返り、ファンにはたまらない貴重な映像になっています。本映像を観れば、『マンダロリアン』シーズン2を更に楽しめることも間違いなし! 

シーズン2では「スター・ウォーズ」の他シリーズ作品とのクロスオーバーがさらに描かれ、アニメーションのキャラクターでありながらも絶大な人気を誇るキャラクターアソーカ・タノや、また、超人気キャラクターボバ・フェットも登場。これまでのシリーズに登場したキャラクターたちの姿も大きな話題となりました。

そんな本作の貴重な制作の裏側を映した『ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン シーズン2』1時間スペシャルが、12月25日(金)よりディズニープラスにて配信決定。製作総指揮のジョン・ファブローやデイヴ・フィローニや監督らとキャストが集合し、シーズン2のハリウッド業界の最新技術を駆使した撮影の裏側や、キャラクターや作品への思いが明かされます。

先日行われたルーカスフィルム プレゼンテーションではダース・ベイダーとオビ=ワンが登場する『スター・ウォーズ:オビ=ワン・ケノービ(原題)』や「クローン・ウォーズ」で初登場し『マンダロリアン』で実写化したアソーカ・タノが主人公の『スター・ウォーズ:アソーカ(原題)』など超豪華ラインナップをディズニープラスで独占配信する事も発表され、世界中が興奮に包まれています。

エモーショナルなドラマで世界を魅了し続ける『マンダロリアン』シーズン2はディズニープラスにて独占配信中。

■公開情報
タイトル:『マンダロリアン』シーズン2
配信表記:本日、いよいよ最終回!ディズニープラスにて独占配信
公式サイト:https://disneyplus.disney.co.jp/program/mandalorian.html

(C)2020 Lucasfilm Ltd.

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる