人気子役・白鳥玉季が「チョコあ~んぱん」発売35周年記念キャンペーンWEBCMに登場♪メイキングも公開

株式会社ブルボンは、発売から35周年を迎える「チョコあ~んぱん」期間限定パッケージの発売、並びに発売35周年記念キャンペーンを2021年9月28日(火)から順次展開。SNSで話題のコマ撮りの手法を用いたWEBCMも公式YouTubeチャンネルにて公開します。

WEBCMでは、チョコあ~んぱんのイメージキャラクターである、あんぱんおじさんが「nanoblock®」になった「nanoblock®あんぱんおじさん」と人気子役の白鳥玉季が登場。同時公開されるメイキング映像では、実際のコマ撮り撮影の裏側や、「nanoblock®あんぱんおじさん」と白鳥さんが仲良くおしゃべりをする様子も公開されています。

キャンペーンではほかにも限定パッケージやプレゼントなどさまざまに展開。

動画、キャンペーン詳細は特設サイトにて♪
https://www.bourbon.co.jp/chocoa-npan/index.html

「みんなの小腹ヒーロー」篇 30秒

<ストーリー>
WEBCMは、白鳥さんの「ぐぅ~~~」という小腹が空いたサイレンからスタート。空腹サイレンを聞きつけた「nanoblock®あんぱんおじさん」が、なんとかチョコあ~んぱんを届けようと、一生懸命に勉強机の上を駆け回ります。

そこには、小さな「nanoblock®あんぱんおじさん」から見るととても大きなぬいぐるみや、様々な文房具の障害物が立ちはだかります。

さらには、地球儀が転がってきてさあ大変!無事にチョコあ~んぱんを届けて、白鳥さんの小腹を満たすことができるのか…!?コミカルなストーリーが見どころです。

<白鳥玉季(しらとりたまき)プロフィール>

2010年1月20日生まれ
2016年NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、同年公開映画「永い言い訳」で女優として本格的に活動をはじめ、その後TBSドラマ「凪のお暇」、TBS日曜劇場「テセウスの船」、NTVドラマ「極主夫道」、映画「ステップ」など数々の作品でその繊細な演技が話題に。2020年にはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」、NHK連続テレビ小説「エール」に出演。飼っているハムスターと、ハリネズミのぬいぐるみ、そしてチョコあ~んぱんが大好きな女の子。
【公式Instagramアカウント】
@shiratori_tamaki

<あんぱんおじさんプロフール>

チョコあ~んぱんのイメージキャラクター。お菓子作りが大好きなパン屋さん
パパのように、皆を笑顔にする料理(パン)を作れるよう、日々、努力中。
「きこりのおじさん」とは親友で、薪をもらう代わりに焼いたパンをあげている。

〈発売35周年記念期間限定パッケージ〉チョコあ~んぱん

<チョコあ~んぱんについて>
ちいさくてかわいいひとくちサイズのパンにソフトなチョコレートを入れました。小腹がすいた時にも、パクッと手軽に食べられます。期間限定パッケージでは「nanoblock®」で作られたあんぱんおじさんをデザインしているほか、パッケージにはアプリケーションを入れたスマートフォンのカメラをかざすと見ることができる楽しい仕掛けを取り入れました。

内容量:44g
販売チャネル:コンビニエンスストア、量販店、ドラッグストア、小売店、売店など
価格:希望小売価格108円(税込)
賞味期限:製造日より6カ月
ブランドサイト:
https://www.bourbon.co.jp/chocoa-npan/

▶蜜柑通信のキャラ・カワイイ記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる