浮世絵世界で猫と遊ぶ、江戸版猫カフェ「江戸ねこ茶屋」が両国にて6月15日より期間限定オープン!

「-両国- 江戸NOREN」に隣接するJR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」に、2018年6月15日(金)から8月31日(金)まで、浮世絵世界で本物の猫と遊べる江戸版の猫カフェ「江戸ねこ茶屋」が期間限定で開催。

両国は江戸にまつわる史跡が多く、「猫の恩返し(回向院の猫塚)」をはじめ、猫とも縁の深い街として知られている。そんな「両国のとある江戸長屋の住民は全員が猫との噂。そんな噂を聞きつけた旅人が全国から覗きに来る」というコンセプトのもと、イベントは両国の地で開催される。

長屋をモチーフにした建物内には「ねこ茶屋」「ねこ遊郭」「ねこ湯」「ねこ長屋」「ねこ広場」などのゾーンが設けられており、浮世絵の画像データと立体造形を組み合わせるなどし、江戸の町並みと雰囲気を表現する。

-両国-江戸NOREN

猫用の出入口や通り道、階段など、まるで江戸世界で生活する猫たちを眺めたり、一緒に遊んだり、写真を撮ることができる新感覚の体験。

会場内ではどこでも猫との写真を撮ることができるほか、使用した浮世絵の解説を通して、江戸から続く人と猫との深い関係も知ることが出来る。

また、「江戸ねこ茶屋」のオープンに伴い、「-両国- 江戸NOREN」では様々なタイアップ施策やオープン特別特典も用意されている。

■「-両国- 江戸NOREN」とのタイアップ
【特典①】
6月15日(金)~17日(日)3日間限定で、「江戸ねこ茶屋」各日先着100名に「-両国- 江戸NOREN 500円お買物券」をプレゼント。

【特典②】 *~8月31日(金)まで。
「江戸ねこ茶屋」のチケット持参で「-両国- 江戸NOREN」各店舗から特典

【特典③】 *~8月31日(金)まで。
「-両国- 江戸NOREN」内で食事・買物をしたレシート持参で「江戸ねこ茶屋」の入場料¥100キャッシュバック。
※入場時の提示に限る。
※当日のレシートのみ有効。
※入場料のキャッシュバックはレシート1枚につき3名様まで。

■江戸ねこ茶屋
特別企画展「江戸ねこ茶屋」
開催日時:2018年6月15日~2018年8月31日 11:00~20:00(最終入場19:00)
開催場所:JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」(東京都墨田区)
最寄り駅:JR総武線「両国駅」西口から徒歩1分
入場料金:60分/税込 大人 : 1,500円(1,000円)中学生・高校生:1,200円(800円)
(当日チケット。カッコ内は前売りチケット料金/前売販売期間:2018年5月10日~6月14日)
(延長料金:20分ごとに500円)

主催:江戸ねこ茶屋製作委員会
後援:墨田区/(株)テレビ東京
特別協力:東日本旅客鉄道(株)/(株)ジェイアール東日本都市開発
協力:株式会社きゃりこ
企画制作:KIRINZI inc.
企画監修:長井裕子(国際浮世絵学会常任理事/那珂川町広重美術館主任学芸員)

ウェブサイト:https://edonekochaya.com

■-両国- 江戸NOREN
施設名:-両国- 江戸NOREN
所在地:東京都墨田区横網1-3-20 (JR両国駅西口隣接)
開館時間:10:00~23:30 ※営業時間は店舗により異なる。
公式HP:http://www.jrtk.jp/edonoren/