渡辺篤史がナビゲートする「Ginza Sony Park」の音声ガイド「Park Audio Guide」がスタート

Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)は、2020年秋までの期間限定で、都会の中にある実験的な公園として、年間を通して驚きや遊び心が感じられる様々な体験型イベントやライブなどのプログラムを実施し、2019年4月1日(月)から、人気長寿番組「渡辺篤史の建もの探訪」でおなじみの渡辺篤史をナビゲーターとした音声ガイド「Park Audio Guide」がスタート。

地上から地下4階まで、ソニービル時代の面影も残る園内を巡りながら、Ginza Sony Parkの見どころを、心地よい声とわかりやすい解説で案内。あわせて、Ginza Sony Parkのスタッフが来場者と共に園内を歩きながら、見どころや楽しみ方を紹介する「Park Tour」も好評開催中となっている。

また、Ginza Sony Parkだけではなく、銀座のお薦めスポットを読みもの感覚でまとめたオリジナル「Ginza Map」の配布を開始。年間を通して、様々なテーマを設定して随時発行していく。各号とも無くなり次第配布終了となっているため、来園時には地下1階インフォメーションにてチェックしよう。

■Park Audio Guide
渡辺篤史ナレーションによる音声ガイドツアー
・開催時間: 11:00-19:00(18:00最終受付)
・受付場所: PARK B1/地下1階 インフォメーション
・所要時間: 約35分(連続再生時)
・貸出時間: 60分間
・参加可能人数: 最大6名様
・予約: 無し
・料金: 無料(デポジット制)

ナビゲーター:渡辺篤史(わたなべあつし)
俳優。ドキュメンタリー番組、テレビCMのナレーターとしての活躍が多く、1989年から続く人気長寿番組「渡辺篤史の建もの探訪」では放送開始時からホスト役を務め、およそ30年の間レポート、語りを担当している。

※ ツアー参加可能人数は、状況により変動となる場合あり。
※ クレジットカードによるデポジット制。デポジット:1,000円 (機器返却時に返金、電子マネー不可)
※ 雨天時は状況により案内の内容を変更させていただく場合あり。

その他詳しくは公式サイトにて
https://www.ginzasonypark.jp/