mini通信:マジパンひまわり先生の連載第4話更新!

アーバンリサーチオリジナルデザインの「来民渋うちわ」が発売!土地の魅力を再考し発信していく「JAPAN MADE PROJECT」

「URBAN RESEARCH (アーバンリサーチ)」が、2014年9月よりスタートした、地域活性化をメインタスクとしてその土地の魅力を再考し発信していくローカルコミュニティプロジェクト「JAPAN MADE PROJECT」。昨年に引き続き、京都、香川と並び、うちわの日本三大産地として知られていた熊本県山鹿市来民の渋うちわを、アーバンリサーチオリジナルグラフィックで作成し、7月6日(土)より順次販売する。

「渋うちわ」は柿渋を塗りコーティングした和紙を使用し、青い未熟のがら柿(豆柿)から採った柿渋は、うちわに塗ることにより和紙を丈夫にし、さらに防虫効果の役目をはたす。また、来民でしか作られない「来民渋うちわ」は、町の名の通り“民が来る”と言う意味で商売が繁盛すると言われている。

明治22年に創業し、現在も変わらず伝統的な手法でうちわづくりを行なっている「栗川商店」に依頼した「来民渋うちわ」をアーバンリサーチオリジナルグラフィックで作成。昨年のデザインに加え、新たな柄も用意されている。

【販売開始日・店舗】
2019年7月6日(土) アーバンリサーチ KYOTO、COCOSA熊本店
2019年7月12日(金) 12:30〜 アーバンリサーチ オンラインストア

・アーバンリサーチオリジナル 仏扇渋うちわ 12種
・栗川商店 仏扇渋うちわ 8種
¥1,200 (税8% ¥1,296)
URL:http://www.urban-research.com/feature/54637/