mini通信:ピューロランド人気期間限定イベント「スイーツピューロ」がスタート!

豊田ルナらシブサンメンバーがヨーロッパの怖福モンスター「クランプス」に!「KRAMPUS JAPAN」が新宿にてイベントを開催

2019年12月3日~12月15日まで新宿マルイアネックス3Fイベントスペースにて「KRAMPUS JAPAN ~RISING~」が開催され、12月5日にはプラチナムプロダクションによる大型育成プロジェクト「Shibu3 project」(シブサンプロジェクト) の豊田ルナさん・藤田梨々花さん・戸田梨杏さんによるPRイベントも行われました。

「KRAMPUS(クランプス)」とは中央ヨーロッパで1600年前から伝わる伝説の来訪神。見た目は怖いけれど、実はみんなの厄払いをしてくれるやさしいモンスターとして親しまれています。

日本で言えば「なまはげ」のような存在として、聖ニコラウス(サンタクロース)の付き人など、クリスマスには悪い大人・子供をお仕置きする風習を現代まで残すクランプス。「みんなの幸せを願って!怖いけど福が来る怖福!」を合言葉に、今回のイベントも開催されました。

この日、シブサンプロジェクト(以下シブサン)の3人は、なんとクランプスとして登場。仮面をかぶり全身を毛に包み、お仕置きアイテムや腰のカウベルなど、日本流のハロウィンとは、また一味違ったトラディショナルな仮装に楽しそうな様子を見せました。

仮面を脱ぐと汗だくでしたが、元気に記者からの質問にも答えます。

※立ち方はちょっとカワイイ3人

豊田さんはクランプスについて、最初は怖かったそうですが、「自らクランプスになってお祓いをするということで、暖かいなと思いました。この文化を通じて日本のみなさまにクランプスを広められたらと思います。」と話します。

仮装については重さや暑さを明かしつつ、幸せを願うという合言葉にちなみ、それぞれが幸せな瞬間について尋ねられると、藤田さんは「おいしいものを食べて寝る時が一番幸せ。好きな食べ物はヤンニョムケジャンです。」と笑顔を見せます。

豊田さんは電車の座席のヒーターに暖まりながらの通学が幸せとのこと。戸田さんは愛犬のトイプードルと遊ぶことと答えました。

また、シブサンについてはこの日公開された楽曲「GARU GARU PARTY」のMVについても紹介。3人はそれぞれ将来の夢は女優と語ると、記者会見は終了。その後は、ファンのみなさんと仮装での撮影会ということで、いつもとは違う仮装での交流を楽しみました。

「KRAMPUS JAPAN ~RISING~」は12月15日まで。ダークファンタジーでもありつつ、ちょっぴりほっこりした様子が怖カワイイ「クランプス」。会場にはアメコミ風+和テイストのコラボアイテムやビッグサイズのワクワクするようなフィギュアなどが販売されており、この世界観が気になった方は要チェックとなっています。

■KRAMPUS JAPAN ~RISING~
会期:2019年12月3日~12月15日(最終日は18時までの営業)
会場:新宿マルイアネックス3Fイベントスペース

●KRAMPUS JAPAN公式サイト


■Shibu3 project『GARU GARU PARTY』 (MUSIC VIDEO)


■関連記事
●“ガルル”でキュートな初MV!総勢65名の大型育成プロジェクト「Shibu3 project」が新展開【豊田ルナさんコメントも】
●シブサンまとめ