レヴュー&アドベンチャーRPG『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』Android版がGoogle Play(TM)にて配信開始!

新作スマートフォン向けゲームアプリ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)のAndroid版がGoogle Playにて配信開始!(※iOS版は10月28日(日)配信を予定。)

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)はミュージカルをはじまりとし、2018年7月からアニメ放送された二層展開式少女歌劇「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」を題材とした新作スマートフォン向けゲームアプリ。

全編オリジナルストーリーで展開され、ミュージカル、アニメに登場する9人の舞台少女はもちろん、ゲームアプリオリジナルの舞台少女も15人登場。作品の世界観を存分に楽しめる本格派RPGとなっている。

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』公式サイト:
https://revuestarlight.bushimo.jp/

【ゲームの特徴】

▼豪華キャストによる個性豊かな舞台少女たち
舞台・アニメに登場する聖翔音楽学園の9人に加えて、新たに15人のゲームオリジナルの舞台少女が登場。合計24人の豪華キャストがキャラクターボイスを務める。

▼舞台少女たちによる迫力のターン制バトル!
ACTパネルを選択して舞台少女たちの行動を決めるバトルシステムを採用。舞台少女が何らかの行動をすると、キラめきゲージが貯まる。

キラめきゲージがマックスになると、クライマックスレヴューを発動。クライマックスレヴューでは、舞台少女たちが歌う楽曲がBGMとなり、キャラクターごとに異なるクライマックスACTを使用することができる。さらに、2人以上の舞台少女がクライマックスACTを発動し、その次のターン終了時に特定の条件を満たすと、強力なフィニッシュACTが発動する。

▼全国のライバルと競え!リアルタイム対人戦「VSレヴュー」
「VSレヴュー」では、プレイヤー同士がリアルタイムでマッチングして対戦を楽しめる。舞台少女たちを育てて、全国のプレイヤーとレヴューで勝負することができる。

▼ボイス付きの完全新作ストーリー
アニメから続くオリジナルストーリーをボイス付きで楽しむことも。

全国の演劇系学校から選ばれた生徒が参加する一大イベント「劇フェス」に、聖翔音楽学園の99期生も参加することになると、そこから始まる新たなオーディション。ゲームオリジナル校であるシークフェルト音楽学院、凛明館女学校、フロンティア芸術学校と行う学校対抗の「レヴュー」や新たな試練「エチュード」。そして人々の記憶から消えつつある「スタァライト」を巡り、新しい物語が始まる。

▼奥深い舞台少女の育成
育成要素として、レベルアップはもちろん、スキルパネルで能力を解放したり、舞台少女たちにギフトをあげて絆を深めることができる。舞台少女との絆を深めていくと新たなオリジナルストーリーを楽しむことも。

また、メモワールと呼ばれるアイテムを舞台少女にセットすることで、舞台少女がパワーアップ。メモワールとは、舞台少女たちの記憶を形づくったもので、舞台少女たちの日常や、新たな一面を見ることができる。

▼舞台少女の衣裳に合わせてあらゆるシーンの姿も変化!
ゲームでは、舞台少女たちが様々な役になって登場。演じる役によって、ビジュアルやボイスが変化し、ビジュアルに合わせ、Live2Dやレヴューでの3Dだけでなく、クライマックスACTやマイシアターなどあらゆるシーンの姿が変化する。

■「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」とは

ミュージカルとアニメーションで紡ぐ二層展開式少女歌劇と銘打ち、双方を同じキャストが演じるというコンセプトのもと、2017年9月にプロジェクト第一弾となるミュージカル公演を開催。キャストたちの全身全霊の歌、ダンス、殺陣によるパフォーマンスが話題を呼び、2018年1月に早くもリバイバル公演を開催。そして7月にはTVアニメが放送、10月には舞台の新作公演も開催した。

©Project Revue Starlight © 2018 Ateam Inc. ©Tokyo Broadcasting System Television, Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.