発売前の最新アーケード・クレーンゲームが楽しめる!「ジャパン アミューズメント エキスポ2019」が開催

2019年1月25日(金)~27日(日)の3日間、国内最大のアミューズメント・エンターテインメント産業総合展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ2019(略称:JAEPO2019)」を幕張メッセ(展示ホール2・3)にて開催。

本エキスポでは、46社(国内:43社 海外:3社)の企業による、発売前の最新アーケードゲームやクレーンゲームの景品、関連製品など約1,000アイテムを展示し、それらをプレイ料金無料で遊ぶことができる。

また、一般公開日の26・27日は、引き続き国内最大級のユーザー参加型ゲームイベント「闘会議2019」と合同開催する他、さらに今回は、アジアの強豪eスポーツ選手が競い合う「eSPORTS国際チャレンジカップ ~日本選抜vsアジア選抜~」も併催、共通入場券で3つのイベントを楽しめる。

■JAEPO2019」注目の最新トレンド

“ゲームセンターだからこそ”の「遊び」が楽しめる最新ゲーム

幅広いユーザーが複数人で楽しめる対戦ゲーム、人気のキャラクター・コンテンツをテーマにしたゲーム機、VRマシン・アクティビティなど、ゲームセンター、アーケードゲームだからこその「遊び」が楽しめる最新ゲームが多数登場。また、「プリントシール機」、「クレーンゲーム」、「音楽ゲーム」など“平成”に一世を風靡したゲームマシンの最新版も登場する。

好調な市場をけん引する「クレーンゲーム/プライズ・景品」

外国人観光客からの人気も高く、施設によっては売上の7割以上を占めるなど、今や“ゲームセンターの大黒柱”といえるジャンルとなったクレーンゲームなどのプライズマシンとプライズ・景品。会場では多様な遊び方のマシン、様々なプライズ・景品が多数出展。

みんなで盛り上がれる「ゲーム大会」

国内外で「eスポーツ」が注目される中、会場ではアーケードゲームならではのゲーム大会が開催。主催イベントとして、人気音楽ゲーム5機種の頂点を決定する「第5回天下一音ゲ祭 全国頂上決戦」、全16チームによる格闘ゲーム大会「激突空間 企業対抗格ゲー トーナメント」が開催される他、各出展社による大会も開催。プレイヤーも観客も一緒になってみんなで盛り上がることができる。

■ジャパン アミューズメント エキスポ2019

主催:一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)
会場:幕張メッセ 国際展示場ホール2~3(千葉県美浜区中瀬2-1)
「闘会議」ホール5~8開催
「eSPORTS国際チャレンジカップ」ホール4ホール開催/1ホール待機スペース

日時:2019年
1月25日(金) 10:00~18:00 【ビジネスのみ】
1月26日(土) 10:00~18:00 【ビジネス+一般】
1月27日(日) 10:00~17:00 【ビジネス+一般】
※1月26日(土)・27日(日)は「闘会議」、「eSPORTS国際チャレンジカップ」へ相互入場可能。

入場料:
JAEPOビジネス入場券をお持ちの方・無料
一般の方・共通入場券(26日・27日のみ入場可) ※小学生以下入場無料
・優先入場券 1日券2,000円 / 2日通し券3,500円
・一般入場券 1日券1,500円 / 2日通し券2,500円
・当日入場券 1日券2,000円
※「優先入場券」とは一般入場口とは別の「優先入場口」から入場可能な券。

出展社:46社

お問い合わせ :JAEPO事務局 info@jaepo.jp

URL:http://www.jaepo.jp/
※イベント情報などは公式サイトにてチェック!