【レポ】マジパンはるるんとサンリオEXPO2019

eQリーグ1stシーズンファイナル!驚きと笑い、そして感動に包まれたエンタメeスポーツリーグの初代優勝チームが決定

2019年4月13日(土)、神田明神ホールにて「eQリーグ2019 1stシーズン」のDay4が開催。

「eQリーグ」はホリプロやサンミュージックなど各事務所対抗で総勢65人8チームの女性タレントたちが闘うエンタメeスポーツリーグ。1月14日からスタートした1stシーズンは、「OVERCOOKED!2」、「スーパーボンバーマン R」、「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」の3タイトルを舞台に、女優・モデル・アイドル・芸人たちが涙と笑いの対決をくりひろげている。

Day4は1stシーズンのファイナルであり、今回で優勝チームも決するということで、イベントはこれまでの総決算のような姿を見せる。実力派のスタダGG!、SUN COLOR’Sや、芸人も多く場を盛り上げるShochiku Sisters、OSCAR’S、teamSMQ。またBlueWeedsやDS☆ゲーム部、ホリッちは司会のイジリー岡田との掛け合いも絶妙で、ゲーム・eQリーグの楽しさといった側面を広げる。

<対戦は以下の通り>

第1試合(5位決定戦):
Shochiku Sisters (松竹芸能) VS OSCAR’S (オスカープロモーション)

第2試合(3位決定戦):
ホリッち (ホリプロ) VS スタダ GG! (スターダストプロモーション)

第3試合(7位決定戦):
teamSMQ (サンミュージックプロダクション) VS DS☆ゲーム部 (ディアステージ)

第4試合(優勝決定戦):
SUN COLOR’S (サンカラーズ) VS BlueWeeds (blueskywalkers/N-weed)

***

オープニングでは司会のイジリー岡田が登場すると、続々と選手たちも入場。笑顔の中に緊張もありつつ、ファンからの声援に応えていく。

OSCAR’Sは白塗りの平安時代の姿をした平安先輩(バーゲンセール上原正子)や「太鼓の達人」のキャラクター“どんちゃん”の仮装で会場を笑わせると、逆にいつもは元気なBlueWeeds・福田朱子は緊張からか小さな声。練習で声を出しすぎたというSUN COLOR’S・みょんはかすれた声で「優勝したいと思います!」その熱さを伝えると、解説の馬人も登場。

今回のファイナルでは3つのタイトル毎ではなく、対戦毎に3つのタイトルを一気にプレイし順位を決定。

第1試合のShochiku Sisters VS OSCAR’Sの対決ではにぎやかなチーム同士ということで、大いに会場も盛り上がる。Shochiku Sisters・ジョリー惑星 ⊿あべみなはシーズンを通して、解説の馬人への熱い想いを伝えており、今回は髪色も馬人カラーに。すると、試合に勝利したShochiku Sisters・増田みなみは勝利のお願いということで「馬人さん、あべさんと結婚してください。」と無謀なおねだりをし、馬人は苦笑。OSCAR’Sは平安先輩の真剣な太鼓姿のインパクトで会場の笑いを誘った。

3位決定戦となる第2試合はホリッち VS スタダ GG!ということで、実力ではスタダGG!かというところ。いつもかけるメガネを忘れ、慌てるホリッち・石田晴香に優しく対応するイジリー岡田の姿など、ホリプロ同士のひいき疑惑ありとスタダGG!・伊藤千凪海が問いただす場面もある中、すると突然ホリッち・三田寺理紗がラフな私服で登場する。

驚くイジリー岡田だが、「ワンちゃんと遊んできた」と前仕事終わりに急いでかけつけたとのことで、「チャウチャウやボルゾイがいて最高に癒されました。」など会場をゆるい雰囲気に包む。試合は2戦でスタダGG!が3位を決し、3戦目の「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」では、三田寺のチャウチャウの豆知識などほんわかとした第2試合となった。

第3試合では最下位の決定もかかっており、負けたくないteamSMQ VS DS☆ゲーム部の両者。teamSMQ・岩ちゃん(ハニートラップ)は補給として仕込んでいたあんパンとお茶をほおばり会場を盛り上げるが、対戦中それを預かっていたteamSMQ・かえひろみがナチュラルに口に運んでいく。

DS☆ゲーム部は「OVERCOOKED!2」にて初の1000点越えを記録し、対戦では負けたものの嬉しい表情を見せる。結果はteamSMQが勝利を収めたが、「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」ではリアル和太鼓経験者のDS☆ゲーム部・柏木しいながお馴染みのキュートボイスでイジリー岡田と会場を笑顔にさせた。

ラスト第4試合は優勝決定戦。ここまでそれぞれの得意分野で圧倒的勝利を収めてきたSUN COLOR’S VS BlueWeedsが1stシーズンの締めくくりに相応しい白熱のバトルを繰り広げる。

「スーパーボンバーマン R」ではここまで実力を見せてきたBlueWeedsがSUN COLOR’Sを追う状況から展開。すると徐々に差も開き、SUN COLOR’Sの勝利と思われた終盤、カウント残り3秒からBlueWeedsが一気に追い上げるドラマチックな瞬間がおとずれ、0秒と同時に同点に。会場も息をのむと、倒された回数の差から勝利を得たSUN COLOR’Sがホッと胸をなで下ろした。

プレシーズン、1stシーズンとSUN COLOR’S・みょんの独壇場となっていた「太鼓の達人 セッションでドドンがドン!」では、勝利賞品の「ボンカレーが欲しい。」と話すBlueWeeds・佐藤あかりが必死で食らいつく。eQリーグ史上最高のスコアとなる対戦に「伝説!すごい戦いです!!」とイジリー岡田もこの名勝負を称賛すると、会場から大きな拍手が贈られる。

そのまま優勝はストレート勝ちを果たしたSUN COLOR’Sの手に。eQリーグがまた一つ次のステージへと進む予感を見せる名勝負に大きな感動が生まれた。

最後にはステージに全チームが集合し、今回の勝利チームに賞品のボンカレーの贈呈。お腹に嬉しい賞品に笑顔がこぼれると、優勝チーム・SUN COLOR’Sの表彰も。賞品の選手全員分のinstaxSQUARE SQ6と1年分のボンカレーに嬉しそうなメンバーも見られると、門山葉子は「たくさんの方々の応援で優勝することができました!本当にありがとうございました!」と喜びを伝える。

最後、この日のMVPとなる「QUEEN of the Day」の発表では、この日だけではなくeQリーグ全体を通して常に会場を明るく盛り上げたBlueWeeds・福田朱子の名前が呼ばれる。思わず感極まり顔を覆う福田は「プレシーズンからずっとやってきたからすごく嬉しくて。eQリーグがどうしたら盛り上がるかもすごく考えてやってきましたが、ここからがある意味始まりなんじゃないかと思います。2ndシーズンも盛り上げていきたい。」とこれからへの意気込みを伝える。会場からはそれぞれの雄姿を称えた拍手も贈られ、eQリーグ1stシーズンの幕は下ろされた。

この日の様子は以下アーカイブにて閲覧可能。
Youtube URL:https://www.youtube.com/watch?v=sfWoUwXspGQ
※チャンネルでは生配信番組「eQキャンプ」など番組も。

eQリーグは2ndシーズンのさらなる向上を目指し、アンバサダーを募集。ファンとともに作る新しく楽しいエンタメeスポーツリーグとして今後も注目となっている。

eQアンバサダー公式Twitter:
https://twitter.com/eQ_ambassador

<順位結果>
1. SUN COLOR’S (サンカラーズ)
2. BlueWeeds (blueskywalkers/N-weed)
3. スタダ GG! (スターダストプロモーション)
4. ホリッち (ホリプロ)
5. Shochiku Sisters (松竹芸能)
6. OSCAR’S (オスカープロモーション)
7. teamSMQ (サンミュージックプロダクション)
8. DS☆ゲーム部 (ディアステージ)

■eQリーグ2019 1stシーズン
会期:
Day1:2019年1月14日(月・祝) 開場 16:30 / 開演 17:00
Day2:2019年2月15日(金) 開場 18:30 / 開演 19:00
Day3:2019年3月16日(土) 開場 16:30 / 開演 17:00
Day4:2019年4月13日(土)開場 16:30 / 開演 17:00

会場:神田明神ホール (〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2)

主催:eQ リーグ実行委員会
協賛:instax “チェキ”

公式サイト:https://www.eq-league.jp/
公式 Twitter:https://twitter.com/eQ_LEAGUE

事務局:eQ リーグ運営事務局(株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ)

■PHOTO